Entame Plex-エンタメプレックス-

E-girlsが「ちびまる子ちゃん」新OPを担当、OP映像ではまる子とダンスも!


EXILEのDNAを受け継ぐガールズダンスユニット:E-girls が、5月4日(日)放送分より、アニメ「ちびまる子ちゃん」のオープニング曲「おどるポンポコリン」を担当することが決まった。

今回のコラボによって「ちびまる子ちゃん」史上初めて「おどるポンポコリン」に振り付けが付くことになった。そんな今回のコラボについて、E-girlsのリーダー:Ayaは「日曜日は必ず家族みんなでちびまる子ちゃんを見て『おどるポンポコリン』を歌っていました。どの世代の方もきっとご存知の名曲をE-girlsがカバーさせてたいただけたことが、完成した今でも信じられません。お子様から大人の方まで、とにかく日本中のみなさんと一緒に踊りたいです!!」と感激しきり。

オープニング映像では、楽曲のボーカルを務めるAmi、藤井夏恋、鷲尾伶菜、武部柚那4名が、まる子とお揃いの衣装で“ピーヒャラダンス”を披露。これは今回特別に考案された振り付けで、サビの歌詞「ピーヒャラ」の部分で笛を吹くような動作を取り入れたユニークなダンスとなっている。メンバーの藤井夏恋はダンスについて「ピーヒャラダンスは子供から大人まで幅広い世代の方が一緒になって楽しめる振り付けです! 思わず踊りたくなる振り付けなので、歌詞に当てはめられている振り付けに注目っ♪ 踊るとハッピーになります!」とコメントしている。

なお、E-girlsは7月18 (金)からライブツアー「E-girls LIVE TOUR 2014」が、神戸ワールド記念ホールを皮切りにスタートする。

©さくらプロダクション/日本アニメーション

<関連サイト>
E-girls http://e-girls-ldh.jp
E-girls、ファン1000人を招待し限定イベント開催! http://www.entameplex.com/archives/9376