Entame Plex-エンタメプレックス-

家入レオ:初のロングツアーをサプライズの弾き語りで締めくくる


2ndアルバム「a boy」を引っ提げ、3月1日横浜ランドマークホールからスタートした初の大規模ツアー:「家入レオ3rdワンマンTour~a boy~」の東京公演が4月26日、満員御礼の渋谷:NHKホールにて行われ、約2か月、全14公演にわたったツアーの全日程が無事終了した。

最終公演は家入がアカペラで歌う「カーニバル」に始まり、そこからアコギを弾いての「チョコレート」や観客と一緒に歌う「Hello」、激しいロックナンバー「Free」などを続けざまに披露。MCでは、「3月からスタートしたこのツアーも早いもので、泣いても笑っても今日でいよいよファイナル!となりました。今日のライブのことを思うとすごく楽しみなのと同時にすごく寂しくもあって、昨日はなかなか眠れませんでした」と最終日に対する心境を語った。
後半では「Linda」「Papa&Mama」「サブリナ」などのロック・ナンバーで会場を盛り上げながら、ラストは「希望の地球」を熱唱。事前に来場者に書きこんでもらった「みんなの夢」が所狭しと記された“レオ・フラッグ”をまといながら歌い上げ、全20曲に及んだ本編を締めくくった。

アンコールになると「ジャングル大帝レオ」とコラボしたTシャツで再登場し、「ミスター」「Message」、そして「a boy」の3曲を披露。さらに、バンドメンバーが去ったステージに家入が1人残り、予定になかった「Say goodbye」をギター弾き語りで歌うというツアーファイナルならではのサプライズも。

なお、2時間以上にわたったこのライブの模様は、5月6日(日)にWOWOWで90分番組として放送される予定。

撮影:田中聖太郎

<関連サイト>
家入レオ http://leo-ieiri.com
家入レオの新曲が、「お願い!ランキング」のエンディングに決定 http://www.entameplex.com/archives/5685