Entame Plex-エンタメプレックス-

ドラマ初主演のAKB48:高城亜樹、役作りのため長髪をバッサリ


AKB48のメンバーで、派生ユニット:フレンチ・キスのメンバーである高城亜樹が、テレビ東京深夜ドラマ「SAVEPOINT」でドラマ初主演することとなった。

「SAVEPOINT」は、監督:中井庸友と脚本:いながききよたかの映画「ハブと拳骨」コンビによるアクションもの。高城は「特殊警察官」という役に扮し、劇中でロングヘアーを切るシーンがあるなど、これまでのアイドルとしてのイメージとかけ離れた役に挑戦。

「演技の仕事はAKB48に入る前からの夢」と話す高城は、「髪を切る事を知った時、正直不安がありましたが、役作りのために決意しました。ずっと伸ばしてきた髪なので、切ってみると養成所の時と特殊警察官になってからの感情の違いが自分でも出しやすくなりました」と演技へのアプローチを語った。

共演者の小木茂光は「高城さんって元気な子で、やればどんどんできる子ですね。学習能力がすごくて、いろんなものを吸収する。ひとつの指摘でこんなに変わるのかというところが随所にみられ、そんなところにセンスを感じる」とコメントしている。

<関連サイト>
フレンチ・キス http://mv.avex.jp/french-kiss/
フレンチ・キス:柏木由紀らCA姿でサプライズ発表! http://www.entameplex.com/archives/10419