Entame Plex-エンタメプレックス-

家入レオ、ツアーファイナル公演で月9「恋仲」主題歌を初披露! 撮って出しライブ映像も公開


家入レオが7月4日、全国14都市15公演約2万人動員となる4度目の全国ワンマンツアー「家入レオ 4th ワンマンTour~20 twenty~」の千秋楽公演を東京・渋谷公会堂にて開催した。

オープニングのSEが満場の会場に響き渡るとステージに家入が登場。「勇気のしるし」でこの日のライブが幕を開けると、セカンドシングル「Shine」、「希望の地球」と立て続けに3曲を披露。

「今日はようこそお越しくださいました。この4thツアーでは、いろんなテイストの曲をお届けするので、みなさんも自分らしいスタイルで楽しんでください」とMCしたあと、「昨年20歳になっていろんなことを考えるようになりました。20代は喜びも悲しみも大事にしていきたいと思って作りました」と話し、「miss you」、「little blue」、「I am foolish」と、サードアルバム「20」からの曲を披露。

続いて、「もっと大きく成長していきたいからこそ初心を忘れないようにって思ってます。この曲はデビュー前、福岡にいたころによく歌っていた曲です」とMCし、キャロル・キングの「I Feel the Earth Move」をギター弾き語りで熱唱。そして、「For you」、「Silly」と壮大なバラードを披露し、会場全体をしっとりとした雰囲気に包むと、いよいよ後半戦へ突入。

「最高の瞬間をみんなで作っていけますか! 盛り上がっていきましょう!」とロックナンバーの「Who’s that」、「Papa & Mama」、「純情」、「サブリナ」で一気に駆け上がり、最高潮の盛り上がりで本編が終了。

鳴り止まない「レオ」コールに、今回のツアーTシャツでアンコールに登場した家入。「8月19日にニューシングルをリリースします! 月9ドラマ主題歌のお話を頂いて書き下ろした曲で、夏のせつない思いをギュッと詰め込んだ曲です。そして、今日ここで初披露したいと思います! みなさんのひと夏の思い出を重ねて聴いてください」と、家入からのビッグサプライズに会場から大歓声が沸き起こり、新曲「君がくれた夏」を初披露した。

そして、「Bless You」、「TWO HEARTS」と続き、「Last Song」では、ピアノ一本で情感たっぷりに歌い上げ、全23曲、120分以上に及ぶライブは幕を閉じた。

最後、再びステージに登場した家入は、オフマイクで会場のファンに感謝と別れを告げるなか、家入にサプライズでステージ天井からたくさんのカラフルな紙テープが舞い降り、拍手と歓声の中フィナーレを迎えた。

また、この日にサプライズで初披露された今夏スタートのフジテレビ系月9ドラマ「恋仲」の主題歌「君がくれた夏」の撮って出しのライブ映像のショートバージョンが公開された。さらに、この日のライブの模様は、8月8日(土)BSスカパー!にて21時から90分番組として放送予定。

家入レオ 4th ワンマン Tour~20 twenty~@渋谷公会堂 セットリスト

M-1 勇気のしるし
M-2 Shine
M-3 希望の地球
M-4 miss you
M-5 心のカ・タ・チ〜Another Story〜
M-6 太陽の女神
M-7 Driving day
M-8 little blue
M-9 love & hate
M-10 I am foolish
M-11 I Feel the Earth Move
M-12 lost in the dream
M-13 For you
M-14 Too many
M-15 Silly
M-16 Who’s that
M-17 Papa & Mama
M-18 純情
M-19 サブリナ

アンコール
EN-1 君がくれた夏 
EN-2 Bless You
EN-3 TWO HEARTS
EN-4 Last Song

photo by 田中聖太郎

<関連サイト>
家入レオ http://www.jvcmusic.co.jp/leo-ieiri/
家入レオ、福士蒼汰主演の新月9ドラマ「恋仲」の主題歌を担当することに http://www.entameplex.com/archives/21783