Entame Plex-エンタメプレックス-

ミオヤマザキ、最新映像「山手線ツィッター狂想曲~小フーガト短調」公開! バンド初『ミオフェス』&ワンマンツアーの開催決定


mio(Vo.)、taka(G.)、Shunkichi(B.)、Hang-Chang (Dr.)からなる4人組バンド:ミオヤマザキによる最新映像「山手線ツィッター狂想曲~小フーガト短調」のフルサイズ動画が本日8日、YouTube公式チャンネルにて公開された。

昨年12月24日にリリースしたデビューシングル「民法第709条」のミュージックビデオでは、その内容が過激過ぎるあまり、自主規制によりわずか3日で公開中止になるなど、大きな反響を呼んだミオヤマザキ。独自のスタイルと楽曲の世界観に加え、圧倒的なライブパフォーマンスにより“ミオラー”と呼ばれる熱狂的なファンが急増するなど、話題を呼ぶミオヤマザキが、バンド史上初となる自主企画イベント『ミオフェス』を9月30日(水)に東京・代官山UNITで開催することが決定した。対バン相手などイベントの詳細は後日発表される予定。

さらに、10月31日(土)から、バンド初となる全国ワンマンツアー『ミオヤマザキ ワンマンTOUR 2015「たった2、300人のライブハウスで歌ってる今の私達に何が出来るのか」』の開催も決定。なお、開催地は大阪、北海道、宮城、愛知、千葉の5都市を予定しているが、会場やチケット発売日などの詳細に関しては後日発表とのこと。

<関連サイト>
ミオヤマザキ http://www.mioyamazaki.jp/
過激すぎて自主規制、ミオヤマザキの幻のMVが1時間だけの限定再公開 http://www.entameplex.com/archives/18324