Entame Plex-エンタメプレックス-

日本初の取り組みが注目の『健都』マンションプロジェクト! 新たなまちづくりに期待高まる


大阪府吹田市の南東部及び摂津市の北西部に位置し、JR京都線・岸辺駅を中心に吹田駅、千里丘駅にまたがる東西延長約3.5km、南北最大幅150mのエリア(吹田操車場跡地)に、2018年度の完成を目指し、健康・医療のまちづくりが進む「(仮称)吹田操車場跡地『健都』マンションプロジェクト」。

本プロジェクトにおいて、マンション入居者の健康寿命の延伸と循環器疾患の予防と制圧に向けた研究の発展を目的とした連携について協定を締結する調印式が8月に執り行われた。今回の協定で合意に至った連携健康サービスは、「(仮称)健康管理システムの導入」と「高度循環器ドックの受診権付与」を、本マンション入居者を対象に実施するというもの。なお、国立循環器病研究センターと民間デベロッパーの連携、そして、「(仮称)健康管理システムの導入」および「高度循環器ドックの受診権付与」は日本初の試みとなる。

「(仮称)健康管理システムの導入」では、ウェアラブル端末より入手したバイタルデータを基にした入居者に対する健康アドバイス、バイタルデータを活用した循環器疾患に関する研究の実施。

そして、「高度循環器ドックの受診権付与」は、国立循環器病研究センターの最先端の医療に携わる専門医による診断と説明や、受診後のフォローなどを入居者が受けることができるという大規模なマンションプロジェクトとなっている。

<関連サイト>
北大阪が劇的に生まれ変わる!? 岸辺周辺が新しい「まち」に!
http://www.entameplex.com/archives/30413

北大阪健康医療都市「健都」
http://kento.osaka.jp