Entame Plex-エンタメプレックス-

極楽とんぼ、何が起こるか分からない禁断の24時間生放送


約10年ぶりの復活となるお笑いコンビ:極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱がAbemaTVにて24時間生放送に挑戦することがわかった。

『極楽とんぼ「KAKERU TV」~24時間AbemaTV生JACK~』と題するこの番組では、“失うものは何もない”山本が、数年かけて貯めた貯金をはたいて一発勝負のギャンブルに賭ける企画や、実力派ピン芸人とのネタ合戦で、10年以上ブランクのある山本のピン芸が何位に食い込むのか視聴者が予想してかける企画など、コンビとしての活動を0からスタートしようと決意した“失うものが何もない”2人が、汗をかきながら、芸能生活やプライド、人間関係、財産など、あらゆることを“かけた”企画に限界まで24時間挑み続ける。

24時間生放送に向けて、加藤は「24時間という大役に今からブルブル震えております。どんな放送になるかわかりませんが…あいつだけは許せねぇ」と意味深なコメント。一方、山本は「AbemaTV でこのような仕事をさせて頂けることを非常にありがたく思っております。カトちゃんが最後まで笑顔で完走できるような番組にしたいと思います。カトちゃんの顔色を見ながら頑張ります」と、意気込みを語っている。

『極楽とんぼ「KAKERU TV」~24時間AbemaTV生JACK~』は、3月4日(土)夜9時よりAbemaTVのAbemaSPECIAL2にて24時間生放送。何が起こるか分からない予測不可能な“攻めて攻めて攻めまくる”24時間生放送に乞うご期待!

©AbemaTV

<関連サイト>
秋元才加“どんどん嫌って”「奪い愛、冬」性悪女を好演
http://www.entameplex.com/archives/34858

フジモン、ユッキーナの意味深発言に落ち込む
http://www.entameplex.com/archives/34834

家入レオインタビュー! 駆け抜けた5周年とこれから
http://www.entameplex.com/archives/34773