Entame Plex-エンタメプレックス-

フリーアナ塩地美澄の“ノーパンに見える”テクに騒然!


8月21日、AbemaTVで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく、女性のための恋の教科書番組。

この日の放送回では、「夏だからヤリテー女大集合SP」と題して、いつものサイテー男たちではなく、フリーアナウンサーの塩地美澄、恵比寿マスカッツ1.5の神崎紗衣、お笑いコンビ・TEAM BANANAの山田愛実、グラビアアイドルの小柳歩、パラリーガルの城戸梨沙、エバンジェリストのマドカ・ジャスミン、シンガーソングライターのしんどうくみ、イラストレーターのこめ、立ち飲み屋店長の麻倉まりな、フリーターの野添百華ら、通称“ヤリテー女”こと、“男を手玉に取るやり手の女”たちが出演。

最初のテーマ「男を落とす夏のテクニック」では、恵比寿マスカッツ1.5の神崎が「私は自然にやっちゃう癖なんですけど、男性と食事とかした後、夏だから暑いし帰りにコンビニに寄ってアイスを買うけど、最後まで食べられないので『もう食べて』と、(相手に)言っちゃう。だって、アイスを最後まで食べられない子って、めっちゃ可愛くないですか?」と発言。

続いて、“ノーパン”と発表したフリーアナウンサーの塩地は「撮影でスカートを履く事が多いんですけど、スカートの中に“肌色のスパッツ”を忍ばせておいて、チラッと見えた時に、“あれ?何も履いてないの?”みたいな。男性がドキドキしてくれるのかな? と思って、勝手にやっています」と説明。実際に塩地のスカートの中を覗いた指原は「意味分からない光景。スゴイ!」と驚き、小杉も「これは(ノーパンに見える)高等テクニック! 衣装で使えるんじゃない?」と指原に勧めると、「どういう気持ちで、ノーパンで踊るんですか!? 私、ノーパンと思わせて踊る意味ない」と返し、スタジオに笑いが起こった。

続いて「“ヤリテー女”に聞きたいアレコレ」のコーナーでは、渋谷の若者からの質問に、“ヤリテー女”のみなさんが回答していった。「彼氏の浮気を阻止するには、どうしたらいい?」の質問に、TEAM BANANAの山田は「私は、(相手の)携帯を見る人間なんです。それは付き合う前に必ず申告するようにしていて、対策がとれるので勝手に見るようにしている。芸人の先輩の彼とお付き合いしているんですけど、一時期彼のTwitterに勝手にログインしている時期があったんです」と明かし、スタジオが騒然とする中、「アカウント名とパスワードさえあればログインできるので、男の人が考えるパスワードは、たかが知れているじゃないですか? それで入って、私にも常にDMが届くようにやったりとか。そこまで出来ないという方には、短い時間でチェックするお勧めの方法があって、LINEをチェックするんだったら全部を見てられないので、名前の横の“通知OFFのマーク”を見る。あと“非表示リスト”というのがあるので、“非表示リスト”も1度チェックする。あとは、“乗り換え案内”です。“乗り換え案内”を使うと、今まで(彼が)調べた駅が出てくるじゃないですか? その中で、彼が行くはずのない場所を覚えておいて、さりげなくその場所について話す。(彼が)やましくない事で行っていたら話すし、そこで『行った事ない』と言ったら、“その場所に何かある”という風になる」と細かく解説したところで、吉田がたまらず「もうやめろ!俺、弁護士と喋っているのかと思った」とコメント。指原も「スゴイ!」と、山田のテクニックに驚きを隠せない様子だった。

その他「どうでもいい男からのLINEを上手にかわすには?」など、とっておきのテクニックの数々は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で、無料で楽しめるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
指原莉乃、男を落とすテクニックに「勉強になります」
http://www.entameplex.com/archives/45175

指原莉乃「性的な目で見られるのがめちゃ気持ち悪い」
http://www.entameplex.com/archives/45071

指原莉乃、TENGAのスゴさを指で体験…手で動きを表現!
http://www.entameplex.com/archives/44420