Entame Plex-エンタメプレックス-

歓声と怒号が鳴り響いたBiSファイナルツアー2日目


7月8日(火)の神奈川・横浜アリーナ公演「BiS解散LIVE『BiSなりの武道館』」での解散が決定している新生アイドル研究会:BiS。そんな彼女たちののラストツアー「THE BiS WHO SOLD THE WORLD TOUR」の2日目が、5月1日に横浜club Lizardで行われた。 

BiSのリーダー:プー・ルイがボーカルを務めるバンド:LUI◇FRONTiC◆松隈JAPANがオープニングアクトに登場し、1stアルバム「JAPONiCA!!」から、「パンケーキ」や「bells」などを歌い会場を盛り上げた。

その後ついにBiSが登場。白い花柄の新衣装を身に纏ったメンバーが、サッカーボール柄のビーチボールを持ち、会場に投げ入れたり、蹴り入れたりのパフォーマンス。それが終わると1曲目「PPCC」が鳴り始め、早くもファンのボルテージは最高潮に。「パプリカ」「STUPiG」「DiE」などのアッパーチューンで攻めた後は、おなじみのキラーチューンで畳み掛けていく。

幕間のMCで7月2日(水)にベストアルバムを発売すると発表すると、会場は歓声と怒号に包まれた。アンコールでは「IDOL」を、ダブルアンコールでは「primal.」を披露し、全編終了となった。 

なお、このライブの模様はテレ朝CS チャンネルの「SOLD OUT!」で放送、1回目:6月13日(金)と6月27日(金)の2回放送される。

<関連サイト>
BiS http://www.brandnewidolsociety.org/
BiS階段「何やってもいいんですよね」カオスな解散ライブが決定 http://www.entameplex.com/archives/7019