Entame Plex-エンタメプレックス-

GACKT「皆さんが驚くようなことを届けたい」ネスレ日本と包括契約を締結


ミュージシャンのGACKTが15日、都内で行われた「ネスカフェ ドルチェ グスト ドロップ 未来カフェ」オープン記念イベントに出席した。

同日より発売となった新モデル「ネスカフェ ドルチェ グスト ドロップ」で挽いたコーヒーを口にしたGACKTは、「いつでもフレッシュな状態で飲めるので、とにかく香りがいい! おいしいです」と大絶賛。意外にも昔はコーヒーが苦手だったそうで「フランスに行った時、コーヒーを飲んでいる人達がかっこよくて……。ここ5年くらいで飲めるようになってからは、こだわって自分で入れるようになって、大人の仲間入りをしました(笑)」と打ち明けた。

また、この日のイベントでは、GACKTとネスレ日本が「包括契約」を結んだことや、主なコラボ予定として、10月に公開予定の「踊る大宣伝会議 シーズン2」への出演、11月末頃に、Dolce Gusto“DROP”のイメージソングとそのミュージックビデオを公開、来年3月発売予定のGACKT新作アルバムに収録される1曲を フリーDL(ダウンロード)できるキャンペーンを、ネスレ会員限定で今年11月末からネスレアミューズ内で展開、2016年3月から始まるGACKT全国ツアーへの協賛などの実施内容が発表された。

GACKTは、「今、時代は大きく変わってきている。レコード会社とだけではなく、企業とアーティストがパートナーシップを組んで、新たなチャレンジをすることができる時代になった。自分がミュージシャンとしての在り方の一例として、これからの活動を通して皆さんが驚くようなことを届けられたら」と意気込みを語り、「日本人として、世界というマーケットでどこまでできるのか、表現していきたい」と、目を輝かせていた。

なお、16日から23日までの期間限定で東京・ネスカフェ原宿にオープンする「ネスカフェ ドルチェ グスト ドロップ 未来カフェ」では、ネスレ自慢のカフェメニューが楽しめるのはもちろんのこと、ドローンやプロジェクションマッピングを使ったアトラクション、さらには、世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper」や近未来のコスチュームに身を包んだスタッフがもてなすなど、従来の常識にとらわれない新しい“未来カフェ”として展開(※但し、19日を除く)。

同カフェのお客様第1号のゲストとなったGACKTは、「とにかく多くの方に体験してもらい、未来を感じてもらいたい。実際に自分の足で“未来カフェ”に来て、自分の舌でその味を感じてみないと、どのくらい美味しいのかネットでは伝わらない。まずはトライしてほしい」とアピールし、イベントを締め括った。

<関連サイト>
GACKT http://GACKT.com
ネスレ http://www.nestle.co.jp/
GACKT、7年ぶりとなるコンセプトライブツアー「LAST VISUALIVE」の公演日程を発表 http://www.entameplex.com/archives/23016