Entame Plex-エンタメプレックス-

“絶対王者”内村航平選手の軌跡を紐解く書籍が発売


体操男子・内村航平選手の書著『栄光のその先へ 内村航平語録―8年無敗の軌跡』(ぴあ株式会社)が1月25日に発売される。

19歳で初出場した2008年の北京オリンピックで銀メダルを手にし、注目を集めた内村選手。その後、2012年ロンドン、2016年リオデジャネイロと、これまでに日本代表として3度オリンピックに出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダル(金3、銀4)、世界体操競技選手権の個人総合では、世界最多の6連覇を含む19個のメダル(金10、銀5、銅4)を獲得してきた。また、日本体操界初のプロ選手に転向し、日本体操界のさらなる発展のためにと歩みを進めている。

内村選手をそこまで体操に駆り立てるものは何なのか? 彼の体操への思いとは――。本書では、2008年から2016年までの8年間、彼が残してきた言葉の数々を写真とともに収録。前半は彼の印象的な言葉を、後半は「内村航平クロニクル」と題し、個人総合優勝38連勝を続けるなかでの成長や変化を年代順に追う。

多くの人たちを魅了してきた内村選手の美しい演技はもちろん、あどけない表情などを捉えた写真も多数掲載。クールで無邪気な言動のなかにも感じられる、体操に賭ける一途な思いとその背景が楽しめる一冊となっている。

<関連サイト>
ザテレビジョン、巻頭でSMAPインタビュー&密着企画!
http://www.entameplex.com/archives/33824

トップスケーターたちが氷上で“恋ダンス”
http://www.entameplex.com/archives/33803

中村蒼「同じ目線になって楽しんでもらえれば……」
http://www.entameplex.com/archives/33853