Entame Plex-エンタメプレックス-

キンコン西野「炎上被害者と呼んでほしい」


AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて毎週土曜夜10時より放送中の、お笑いコンビ:キングコングの西野亮廣のレギュラー番組『エゴサーチTV』。6月17日の放送回では、ブロガー・作家として活動するはあちゅう(伊藤春香)がゲスト出演した。

本番組は、“エゴサーチ(=インターネット上で、自身の名前などを検索して自分自身の評価を確認する行為のこと)”が得意な西野がMCを務め、毎週迎えるゲストとともに、ゲストに関する“エゴサーチ”をしながらインターネットで出てきた情報や噂などについて、嘘か本当かジャッジし、訂正していく1時間のトークバラエティ番組。

西野がはあちゅうの名前で検索をかけると、「はあちゅう『36歳以上で結婚できない男はマザコンなどの異常者』」というタイトルの記事を発見。

この衝撃的なタイトルの記事について真相を尋ねると、はあちゅうは「私『異常者』って言ってないんですよ」と困っている様子を見せ、「これは過去に私が書いた恋愛コラムを取り上げた記事で、36歳を超えても結婚していない男性は絶対理由が何かあるっていう話をしたんです」と説明。

西野は「僕、今ちょうど36歳なんですけど、分かります」と同意した。さらに、はあちゅうは「何かあるっていうのは、たとえば結婚しないと決めているとか、仕事に夢中になりすぎて恋愛している暇がなかったとか、婚約者がいたけど破棄したとか。だから36歳以上の男性と恋愛するときは、きちんと今まで結婚をしていない理由を聞いておきましょうっていうことを書きました。でも、異常者とは書いていません」と、誤解があることを主張。

西野は「一部切り取られたりして、変なことになったんですね」と理解を示しつつ、「でもこれ、あっていると思います。36歳以上で結婚してない男はマザコンなどの異常者だと思います。僕がそうです。僕、性異常者なので」と突然衝撃の告白をし、スタジオに笑いを誘った。

番組内では、西野とはあちゅうが過去の炎上騒動について討論。西野が「一番炎上したのは『えんとつ街のプペル』を無料公開したときですかね」と自身の炎上を振り返ると、はあちゅうは「炎上する意味が分からないですね」とコメントし、続けて「(私たちは)炎上させられている被害者というか、こっちから火をつけようとしているわけじゃなくて、周りから火のついた石を投げ込まれていると思うんですよね。だから(『えんとつ街のプペル』を無料公開したとき)『わー、西野さんまた燃やされている』って思いました」と同情したことを明かした。

それを聞いた西野は「俺は燃やされているのか!『炎上商法』とか言われるから、こっちから火をつけている感じに聞こえていた」とはあちゅうの意見に賛同。

最終的に2人の議論は「炎上被害者と呼んでほしい」という結論に至った。

©AbemaTV

<関連サイト>
“神セブン”ならぬ“ブスセブン”が決定!
http://www.entameplex.com/archives/37258

バナナマン日村「夢かなって思った」ハニートラップ経験
http://www.entameplex.com/archives/37219

LINEやメール「嫌われているかも!?」と感じる瞬間は?
http://www.entameplex.com/archives/37110