Entame Plex-エンタメプレックス-

ZARD 30周年YEAR記念企画が続々決定!


NHK BSプレミアムの2時間特番「ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」の放送、「ポカリスエット」CMでは吉田羊・鈴木梨央によるカバー「揺れる想い」が流れ、ZARDのボーカル坂井泉水のドキュメントブック「永遠 ~君と僕との間に~」(幻冬舎刊)が発売されるや、早くも4度の重版がかかる等、根強い人気を誇るZARD。

2021年2月10日のデビュー30周年を前に、2020年から“ZARD 30周年YEAR”がスタートし、様々な記念企画が実施される。

★8cmシングル30タイトル、一挙12cmマキシ化!
「負けないで」「揺れる想い」「マイ フレンド」いった8cmシングルで発表されていた大ヒットシングルが12cmマキシシングルとして登場。デビュー日である2月10日に、30タイトルが一挙リリースされる。“8cmシングルが再生できない”“CDショップで置きにくい”といった理由で、かねてから熱望されていたマキシシングル化だが、期せずして8cmシングルが30タイトルということもあり、30周年YEAR記念企画として実現することとなった。マキシサイズになったジャケット、最新デジタルリマスタリングによる聴き心地にも注目。

★2004年全国ライブツアー映像フルHD化、47都道府県で上映!
2004年に敢行されたZARD初にして唯一の全国ライブツアー“What a beautiful moment Tour”のDVD映像を、最新技術でフルHD化!高画質の美しいライブ映像が、2月10日から4月にかけて、47都道府県の映画館で順次上映される。これまで、ZARDのイベントは東京、大阪をはじめとした大都市での開催が多く、“なかなか参加出来ない”という地方のファンの声を受けて、全都道府県での開催が決定した。映画館の大型スクリーン、最高の音響環境でZARDのライブを体感できる貴重な機会になりそうだ。

★初のシンフォニックコンサート開催!
1991年のデビュー以来初となるシンフォニックコンサートが、数々のアーティストのシンフォニックコンサートを手掛けるbillboard classics(主催:ビルボード・ジャパン)で、5月2日、3日に上野の東京文化会館、6月13日に西宮兵庫県立芸術文化センターで開催される。

坂井泉水のボーカルと日本センチュリー交響楽団の演奏による美しいハーモニーは必聴!2019年10月の「名探偵コナンコンサート」で、名探偵コナンのテーマソングとなった3曲(「少女の頃に戻ったみたいに」「夏を待つセイル(帆)のように」「翼を広げて」)がシンフォニックアレンジで披露されているが、ZARD単独初となる今回のシンフォニックコンサートでは、「負けないで」「揺れる想い」といった名曲たちもシンフォニックアレンジされる。オーケストラと坂井泉水のボーカルの共演で、新たな楽曲の魅力に気付かされるに違いない。

今回発表された企画以外にも、ファンへの感謝を込め、そしてZARD永遠のスタンダード・ナンバーを次の時代へと継なぐべく、デビュー30周年YEARを記念した企画が予定されているので、ぜひチェックを。

<関連サイト>
「ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」再放送
http://www.entameplex.com/archives/49702

ZARD・坂井泉水がフィルム・ライブで復活
http://www.entameplex.com/archives/36323

ZARD、初の“フィルム・ライブ”予告動画が公開!
http://www.entameplex.com/archives/34550