Entame Plex-エンタメプレックス-

AbemaTV最新ドラマ、追加キャストは飯豊まりえの知人?


2月20日(木)夜11時より放送を開始するAbemaTVの最新オリジナルドラマ『僕だけが17歳の世界で』に出演する、佐野勇斗、飯豊まりえが、AbemaTV公式Instagramで行ったLIVE配信で、クランクインしたことを報告した。

『僕だけが17歳の世界で』は、幼馴染の航太(佐野)と芽衣(飯豊)が、お互いに“好き”という気持ちに気づくも、想いを伝えることなく突然航太が亡くなってしまい、季節外れの桜が咲く期間だけ戻ってくるファンタジー・ラブロマンス。

本作でW主演を務める佐野と飯豊は、1月7日の撮影終了後に、2人揃ってLIVE配信を行い、無事クランクインしたことを視聴者へ報告。飯豊から撮影初日の感想を聞かれると、佐野は、「初日だから探り探りだけど、皆さんアドバイスをくれるし、すごく現場の雰囲気がいい。長時間の撮影だったが全く疲れなかった」と話し、安堵した様子を見せた。

また、クランクイン前に行われた食事会で、スタッフの提案により互いの呼び方を決めることになったと話す2人は、飯豊は佐野のことを「はやまる」もしくは「はっぴー」、佐野は飯豊のことを「まりえ」と呼ぶことになったと告白。まだ慣れない様子の呼び方に、撮影の初日らしさを感じさせる一幕となった。

また、後日発表される追加キャストが自身の知人であるという飯豊は、「ドラマで共演したことがある」、「(飯豊さんが出ていた)雑誌が一緒」、「(佐野さん飯豊さんと)同世代」と話し、これに対し視聴者から、コメント欄で多くの予想が寄せられるなど、追加キャストへの期待感が伺えた。

さらに、佐野さんは、視聴者へドラマのオリジナルポーズの募集を呼びかけ、1月11日(土)に開催される『TGCしずおか2020』の、佐野含む出演者4名が登場するドラマコラボステージのランウェイで、採用されたポーズを披露することを約束するなど、LIVE配信は終始盛り上がりをみせた。

また、番組公式Instagramアカウントでは、ドラマ内に登場するキャラクターの日常や心情など、ドラマをさらに楽しめるような内容が猫の「さくら」目線で続々と投稿されているので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
佐野勇斗&飯豊まりえ、書初めで書いた文字の理由は?
http://www.entameplex.com/archives/53665

佐野勇斗&飯豊まりえ、“あけおめ”ツーショットを公開
http://www.entameplex.com/archives/53652

制服姿の佐野勇斗&飯豊まりえ“ほっぺむぎゅ”ショット
http://www.entameplex.com/archives/53632