Entame Plex-エンタメプレックス-

『第5回 ももいろ歌合戦』を8時間にわたり完全生放送


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、「ABEMA SPECIAL2チャンネル」において、特別番組『第5回 ももいろ歌合戦~届け!希望の彼方へ~50組超え出場!年越し8時間無料生放送』を12月31日(金)午後5時から8時間にわたり、日本武道館から生中継することが決定した。

アイドルグループ“ももクロ”こと、ももいろクローバーZが今年も大晦日に開催する『第5回 ももいろ歌合戦』では、“届け!希望の彼方へ”をテーマに、ももクロメンバーが「紅組」と「白組」に分かれて対決する。

「ABEMA」では大晦日の午後5時から、ももクロのスペシャルライブはもちろん、豪華アーティストが続々と登場する『第5回 ももいろ歌合戦』をノーカット放送するなど、“8時間ぶっ通し”の生中継でお届け。

今年のチーム分けは、「紅組」に玉井詩織と佐々木彩夏、「白組」に百田夏菜子と高城れにがそれぞれ決定しており、大晦日当日は熱い戦いを繰り広げる。

そして、12月2日に行われた『第5回「ももいろ歌合戦」出陣式 生中継』では、第一弾出場者が発表され、応援団長に2年連続出演となる舘ひろしが就任することが発表された。さらに、サプライズゲストとしても番組に登場した五木ひろしをはじめ、高橋ジョージ、華原朋美ら豪華歌手のみなさんが顔ぶれを揃え、声優アーティストの上坂すみれ、人気作品『ウマ娘 プリティーダービー』から誕生した声優ユニット
「ウマ娘 プリティーダービー」、Saucy Dog、サンリオキャラクターズ、Da-iCE 、TikTokでも話題の鈴木鈴木、もーりーしゅーと、ピアノタレントのまなまる、「3歳の歌姫」として人気を集めるののちゃん(村方乃々佳)の初出場が決定。

さらに今年も、音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」より山田三郎、毒島メイソン理鶯、有栖川帝統、観音坂独歩、天谷奴零、天国獄が応援ラップで参加し、
また木梨憲武がココリコ・遠藤章造とネプチューン・堀内健の3人組ユニット「ももクロちゃんと木梨とココリコ遠藤とホリケンとだれか」で駆けつけるなど、大晦日にふさわしい出場者が登場。また出場者は、歌合戦には珍しい、フル尺で歌唱する点も、本番組の見どころのひとつとなっている。

新型コロナ感染拡大の影響から昨年は史上初の無観客開催となり、2年ぶりの有観客開催の運びとなった
『第5回 ももいろ歌合戦』について、メンバーの百田は「新型コロナウイルスの影響で、皆さん大変な1年だったと思うので、そんな年だったからこそ大晦日は笑顔で新年を迎えたいと思っていて。みんなで力を合わせて2021年の明るい締めくくりと希望溢れる2022年を迎えたいです」とコメントし、玉井も「今年で第5回ということで、紅組、白組で分かれているからには、勝負で戦って勝ちたいです!勝ちたいという気持ちもありつつ、来てくれる皆さん、配信で見てくれる皆さんと最高の1年の締めくくりにしたいです」とコメント。佐々木が「一昨年は有観客と配信どちらでもやらせていただき会場にいるみなさん、色々な場所から配信で見てくださっていた方のたくさんの気持ちが伝わったので、今年もみなさんで最高な、新たな1年を出迎えたいです」とコメント、高城も「今まで2度負けてしまっているので、今年は3度目の正直で勝てるように“ガチ燃え”です!」とコメントしている。

ももクロと豪華アーティストたちによる、ここでしか見ることができない演出やコラボライブが盛りだくさんの『第5回 ももいろ歌合戦~届け!希望の彼方へ~50組超え出場!年越し8時間無料生放送』は、12月31日(金)午後5時から8時間にわたり生放送。「ABEMA」が大晦日にお届けする特別番組にぜひ、ご期待あれ。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
ももクロ、『ももいろ歌合戦』の新情報を生中継で発表!
http://www.entameplex.com/archives/66305

ももクロ、2年ぶりの“ももクリ”を独占生配信!
http://www.entameplex.com/archives/66192

「#ももクロは夏を諦めない」が日本トレンド1位を獲得
http://www.entameplex.com/archives/64971