Entame Plex-エンタメプレックス-

加山雄三、話題のバーチャル若大将との最新MVが公開!


12月31日の第73回NHK紅白歌合戦をもって人前でのライブパフォーマンスからの引退をする加山雄三が最新曲「そして陽は昇りつづける」のMVを発表した。

このMVは加山雄三自らの発案で生まれた話題のバーチャルヒューマン化した加山雄三(バーチャル若大将)とリアル加山雄三のコラボレーションコラボMVとなっている。

「そして陽は昇りつづける」は自宅の倉庫から1960年代に収録した数十本に及ぶオープンリールが状態も良く見つかった。加山本人も記憶にないぐらい昔であるが、デジタル化して再生したところまさに‘60年代の加山の声の未発表曲の数々が確認された。その中の楽曲で「紅いバラの花」はリアレンジし当時の声と今の加山の声でレコーディングを行い2021年4月11日に配信シングルとしてリリースをした。そしてラストホールコンサートに合わせて未発表曲の中から加山本人が選曲した楽曲(曲のみ)に作詞家の吉元由美さんに作詞を依頼、編曲を坂本昌之さんに依頼。2022年8月にバーチャル若大将によるレコーディングを行なった。加山雄三としてもレコーディングは同時に行われていたが9月9日の東京国際フォーラムでのラストショー以降コーラスにザ・ワイルドワンズが参加し完成した。

このMVではバーチャル若大将が東京国際フォーラムホールAでの「加山雄三ラストショー~永遠の若大将~」で初お披露目したライブ映像と加山雄三を組み合わせ制作された。

85歳を超えた今でも新しいことに関心を持ち、感動しつづける。そして感謝の気持ちで挑戦しつづける。「関心を持つ」「感動する」「感謝する」人生の三カン王を大事にする加山雄三の挑戦は幾つになっても色褪せない。

また2023年元旦には2022年9月9日に東京国際フォーラムホールAで開催された「加山雄三ラストショー~永遠の若大将~」のチケットが取れず観れなかった沢山のファンから「映像を商品化して欲しい!」と要望があったDVDとBlu-rayが発売になる。

<関連サイト>
小籔、結婚逃避彼氏に苦言「こんな男とは別れるべき!」
http://www.entameplex.com/archives/51461

指原莉乃、“女性向け性感セラピスト”に興味津々!
http://www.entameplex.com/archives/48982

鈴木奈々、野呂佳代のヘア事情に「下の毛凄そう!」
http://www.entameplex.com/archives/38882