Entame Plex-エンタメプレックス-

23年ぶり史上2組目の快挙! SCANDAL、横浜アリーナ2daysを開催


4人組ガールズバンド:SCANDALが、6月28、29日に横浜アリーナ2days公演を開催。ガールズバンドのアリーナ公演はプリンセスプリンセスが1991年3月に行って以来、23年ぶり史上2組目の快挙を成し遂げた。SCANDALは前週6月22日には、2度目となる大阪城ホール公演で1万2000人を動員、横浜アリーナ公演も両日で2万3000人を動員し、東西総勢で3万5000人を熱狂させた。

オープニングナンバーは、初披露かつマイクパフォーマンスのみの「SCANDAL IN THE HOUSE」。特効を使ったド派手なSCANDALの登場と共に、一発目の曲がまさかのバンド編成の楽曲でないというサプライズに、会場は盛り上がりをみせる。

続けて、HARUNA(Vo.&Gt.)の「横浜—!!」という掛け声で「会わないつもりの、元気でね」を披露すると会場の盛り上がりはいきなり最高潮に。

MCでHARUNAは「SCANDAL AREANALIVE 2014 FASTIVALへようこそ! 横浜アリーナ元気!? 今日は天気予報でも曇りのち雨だったけど、この熱気で外は思いっきり快晴だね! みんなの気合いが伝わったんだと思います。一緒に歌って、一緒に笑って、一緒に踊って、ここにいるみんなで、最高の夜にしようね〜!」とこの日を迎えた喜びを観客に向けて語り「サティスファクション」「OVER DRIVE」「DOLL」「STANDARD」とポップなバンドサウンドやスピード感のある「Runners high」「LOVE SURVIVE」で観客を魅了。

TOMOMI(Ba.&Vo.)が「凄い景色! 地元の兵庫県にいても横浜アリーナは知っていたから、この場に立てて本当にうれしいです。ここから見える景色は最高です!! みんな、ありがとう」と語り、MAMI(Gt.&Vo.)が「横浜アリーナは25周年、そこにSCANDALの名を残せたっていうのは凄くうれしくて、みんなを記憶に焼きつけたくて瞬き出来ないよ!」と話すと、RINA(Dr.&Vo.)が「瞬きはしてください!」とツッコミつつ「演奏したい曲も多くて、今結成して6年でついに100曲越えてきていて…自分の部屋からコツコツ生まれた曲がこうやって何千人にも届くライブが本当に大好きです」とメンバーみんな感慨深い様子だった。そして、この日のアリーナライブでは、9月に同じく東西アリーナでライブハウス規模の会場でライブを開催することを発表された。

なお、SCANDALは7月19日(土)より公開の映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』の主題歌に起用されている『夜明けの流星群』が7月16日(水)にリリースされる。

<SCANDAL ARENA LIVE 2014 「FASTIVAL」>

【セットリスト】
M1 SCANDAL IN THE HOUSE ※初披露
M2 会わないつもりの、元気でね
M3 SCANDAL BABY

M4 サティスファクション
M5 OVER DRIVE
M6 DOLL
M7 STANDARD

M8 Runners high
M9 LOVE SURVIVE
M10 EVERYBODY SAY YEAH!
M11 下弦の月

M12 ビターチョコレート
M13 ハルカ
M14 Rainy
M15 太陽スキャンダラス
M16 スペースレンジャー
M17 涙よ光れ

M18 Departure

< ENCORE >
EN1 夜明けの流星群
EN2 太陽と君が描くSTORY

<関連サイト>
SCANDAL http://www.scandal-4.com/
SCANDAL、初の横浜アリーナライブをWOWOWで独占生中継 http://www.entameplex.com/archives/12289