Entame Plex-エンタメプレックス-

Galileo GalileiとAimer、お互いの作品でコラボが実現


北海道出身の3人組ロックバンド:Galileo Galileiと、最新シングル「StarRingChild」がオリコンシングルランキング初登場3位を記録したシンガーソングライター:Aimerがコラボ。2組がお互いの作品に参加することとなった。

Galileo Galileiは、10月1日(水)にミニアルバム「See More Glass」をリリースするのだが、このアルバムに収録される新曲「バナナフィッシュの浜辺と黒い虹」にAimerがゲストボーカルとして参加する。また、Aimerは菅野よう子プロデュースの楽曲「誰か、海を。」収録のミニアルバム「誰か、海を。EP」を9月3日(水)にリリースする。このミニアルバムに収録される「眠りの森」のリミックスをGalileo Galileiが担当することとなった。

今回のコラボについて、Galileo Galileiメンバー:尾崎雄貴は「Aimerさんの『眠りの森』のリミックスをさせてもらった時に、素材として全てのトラックを送ってもらって、何も編集されていない状態のアカペラの歌声を聴いた瞬間にびっくりしました。とても粘りのある伸びやかな声で、特に表現力に深みがあって、同じボーカリストとして勉強になりました。兼ねてから自分の曲を女性に歌ってもらいたいと考えていたので、『バナナフィッシュの浜辺と黒い虹』が出来た時にAimerさんしかいない! と思い、お願いさせていただきました。歌詞に登場する主人公の女の子にぴったりの声だったので、想像していたよりずっと面白い曲になると思います」とコメントしている。

<関連サイト>
Galileo Galilei http://galileogalilei.jp/
Galileo Galilei、ミニアルバムリリース&全国ツアーの追加公演決定 http://www.entameplex.com/archives/13222