Entame Plex-エンタメプレックス-

う…美しすぎる!この女装姿を公開した俳優は一体誰?


本日正午、とある俳優の女性顔負けの美しすぎる女装姿が公開された。

きゃりーぱみゅぱみゅの衣装を手がける飯嶋久美子が衣装デザインを務めたこの女装は、カラフルでポップな衣装に身を包み美脚まで露にしているのだが、これはなんと映画『共喰い』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した若手新鋭俳優の菅田将暉によるもの。

このたび女装姿が公開されたのは、12月27日(土)より全国公開される能年玲奈主演の映画『海月姫』で菅田が演じている鯉淵蔵之介役にちなんでのもの。菅田は、由緒正しき政治家一族の次男ながら、ファッションの世界で生きることを夢見る女装美男子役ということで、もちろん劇中でも女装姿を披露している。

今回、女装美男子役を演じるにあたり、ハイヒールを履いて歩く練習をするなど、今までにない役作りで挑んだという菅田は、「体型のキープや肌のことを気にして、食事や睡眠のコントロールもしました。衣装合わせのときよりもアバラの位置が上がった気がします。常に可愛く、綺麗でいるために女性は本当に大変だなと思いました」とコメント。

本作の原作者である東村アキコ先生は、「蔵之介役の菅田くんは、本当にキレイで、可愛くって。メイクした姿を初めて見たときは、うちのアシスタント一同、超感動して。本当に奇跡のキャスティングだと思っています」と、撮影現場に訪れた際に惚れ惚れしていたという。

「海月姫」は、おしゃれに一切興味のなかったオタクな主人公が、女装美男子らと出会い、様々なことが巻き起こるコメディ作品で、主演の能年玲奈をはじめ、菅田将暉、長谷川博己、さらには池脇千鶴、太田莉菜、馬場園梓(アジアン)、篠原ともえ、片瀬那奈、速水もこみち、平泉成など個性豊かなキャスト陣が出演している。

映画『海月姫』は、12月27日(土)より、全国ロードショー。

©2014映画「海月姫」製作委員会 ©東村アキコ/講談社

<関連サイト>
「海月姫」 http://www.kuragehi.me
能年玲奈、「ホットロード」に続き「海月姫」で主演、オタク姿を初披露 http://www.entameplex.com/archives/13928