Entame Plex-エンタメプレックス-

山本美月が憧れる女性像とは? 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」インタビュー


「あんなにふわふわしていて……着ている洋服もかわいいし……すごく憧れます」

いえいえ、みんなあなたのことこそ憧れてますよ。
思わずそうツッコンでしまったが、これは10月25日公開の映画「小野寺の弟・小野寺の姉」で、主演の向井理演じる小野寺進が恋こがれる岡野薫に対して山本美月が話してくれたこと。

今回、山本美月が演じたこの岡野薫役、まさに彼女にぴったりの役柄だと思ったが、本人曰く
「真逆のタイプだなって思いました」
とのこと。
なぜに彼女はそう思ったのか。そして、モデル、女優としても活躍する彼女が憧れると言う岡野薫とは。「小野寺の弟・小野寺の姉」公開記念インタビュー!

——現在は映画にドラマに女優としても大活躍ですが、撮影の現場には慣れました?
「全然慣れないですね、いつまでたっても(笑)。でも、現場はすごく楽しいので、なんとか続けていられるって感じです」

——今作「小野寺の弟・小野寺の姉」では小野寺進役、主演の向井理さんが恋する岡野薫役。自分と比べてみていかがですか?
「真逆のタイプだなって思いましたね。(岡野薫は)ゆるふわ系、普段の私はゆるふわとは真逆の位置にいるので(笑)。でも、絵とかが好きなのは一緒かな。何かを作ること、創作的なことが好きなのは似ていると思うんですけど、性格は……。あんなにおっとりしてないし、多分彼女は腹黒いことを一切考えてないと思うんですよね。そこが違うかな(笑)」

——山本さん的に、そんな女性に憧れます?
「憧れの女性像だと思いますね。あんなにふわふわしていて、プードルを飼って、絵本作家で。それに着ている洋服もかわいいし、何1つ悪い点がないし……すごく憧れます」

——絵本作家ってポイント高いですよね。
「かなり高いですね。“絵本作家なんです”って言ったら、みんな“おっ!”って思っちゃいますよね(笑)」

——今回は、向井さんが弟:進役、片桐はいりさんが姉:より子、絶妙な姉弟を演じていますが、あんな姉弟をどう思います?
「すごくかわいらしいと思いますね。でも、どうなんだろう……もし自分の好きな人があんなにお姉さんのことが好きだったら……ちょっと私も考えちゃうかもしれない(笑)」

——山本さん的に、弟思いのお姉ちゃんと、姉思いの弟、どっちが欲しい?
「お姉さんですね。より子さんって、すごく面倒見がいいですし。私が結構しっかりしてないので、まわりにも面倒見のいい友達が多いんです(笑)。あんなお姉さんがいたらいいですね。楽しそうですし。もしも、弟がいたとしても私はより子さんみたいにはなれないと思います(笑)」

——今作の中で印象に残っているシーンは?
「クリスマスパーティのシーンは楽しかったですね。今回、私は向井さんと一緒のシーンは多かったんですけど、片桐さんとはあまりなくて。それだけに(片桐さんと演じた)貴重なシーンでした。片桐さんって本当にお芝居が面白くてすごく勉強になるんです。そして、笑顔がスゴくステキなんですよ。しかも、このとき私は隣にいたんですけど、私から見るとクリスマスの星の飾りがちょうど片桐さんの頭の上に乗ってて(笑)。本編でも映ってると思うんですけど、角度的にそんなにわからないかもしれないかな。でも、私はそれを間近で見ててスゴく面白くて。現場でも笑いをこらえるのが大変でした(笑)。その他にも、片桐さんとのシーンは収録中いつも笑顔だった気がします」

——今作「小野寺の弟・小野寺の姉」の脚本を最初に読んだときの印象は?
「世界観がスゴくかわいいなって思いました。そして、衣装を着てみて、こういうテイストなんだなって改めて実感して。向井さんも片桐さんも、それこそ絵本に出てくるような服装でかわいいなって思いました」

——山本さん的なこの映画の見所は?
「やっぱり、絵本のようなかわいらしい世界観と小野寺姉弟ですね。物語自体は大きな波があるわけではなく、でもそこがいいというか。見ていてほっこりできる作品ですね。元気がないとき、疲れてるときとかに見ると、きっと元気になれると思います。見終わったあとに、本当に幸せな気持ちになれるんですよね。切ない部分もあるんですけど、すごく優しい映画だと思います」

——そういった作品に出演できたことは、山本さんにとっても大きかった?
「そうですね。ちょうど撮影していたころは、他の仕事もあってすごく忙しい毎日だったんですけど、この現場はすごく楽しめたというか、気を張らずにいられて。個人的にもすごく良かったです」

——花が咲くと願いが叶うというワイルドストロベリーは今作の中でキーアイテムになっていますが、もしこの花が咲いたら山本さんはどんなお願いをしますか?
「世界平和です(笑)。それがみんなにとっても一番幸せですよね」

映画『小野寺の弟・小野寺の姉』は、10月25日(土)より新宿ピカデリーほかにて全国公開。

©2014『小野寺の弟・小野寺の姉』製作委員会

<関連サイト>
「小野寺の弟・小野寺の姉」 http://www.onoderake.com
山本美月 オフィシャルブログ http://ameblo.jp/yamamotomizukiblog/
向井理「“姉”片桐は居るだけで面白い! 日本一のコメディエンヌ」と大絶賛 http://www.entameplex.com/archives/13727