Entame Plex-エンタメプレックス-

Rev. from DVL:四宮なぎさ&橋本幸奈インタビュー! 「来年からはメンバーひとりひとりが輝けるように」


今年大ブレイクした橋本環奈が所属する福岡発の13人組ダンスボーカルアイドルグループ:Rev. from DVL(以下、Rev.)。今年4月に1stシングル『LOVE-arigatou-』で華々しくメジャーデビューを飾り、8月には2ndシングル『Do my best!!』、そして12月3日には3rdシングル『REAL-リアル-/恋色パッション』をリリースするなど、福岡から全国区へと着実に活躍の場を広げているRev.。

そんな彼女たちは、12月1日、アイドル専門チャンネル「Kawaiian TV」の開局を記念して沖縄県宜野湾市で行われた「Kawaiian TV 開局記念生放送SP」ライブではトリを務め、圧巻のパフォーマンスで観客を魅了。

Entame Plexでは、今後更なる活躍を予感させるRev. from DVLメンバーの四宮なぎさと橋本幸奈の2人を直撃! アイドルを志したきっかけ、そしてデビューイヤーとなった2014年を締めくくる今月開催の地元福岡と東京のZepp公演への意気込み、さらには来年に向けての今の気持ちなど、いろいろと話を聞いた。

——Rev. from DVL は「Kawaiian TV」で、2時間生放送の帯番組「Kawaiian くらびぃー!」の木曜を担当されますが、どんな企画をやってみたいですか?
四宮なぎさ(以下、なぎさ/写真右)「私たち自身CSレギュラー番組は初なのですごく緊張しているんですけど、テレビを観てくださる方と一体感を持って、一緒の部屋に居るかのようなアットホームな番組にしたいです!」

橋本幸奈(以下、ゆっきー/写真左)「放送がちょうど夕食の時間帯なので、私達が料理を作る企画とかやってみたいです。番組を観ている皆さんにも同じメニューをイチから作ってもらって、一緒のタイミングで“いただきま〜す♪”ってごはんを食べたり、その後皆さんに『どぉ?』って聞いたりしてみたいです」

なぎさ「あとは、生放送にちなんで生電話をやってみたいですね。(出演していない)メンバーに内緒でいきなり生電話をかけてみたり(笑)」

ゆっきー「観ていただいているファンの方にも、もしかしたらかけちゃうかも!?みたいな」

なぎさ「とにかくいろいろチャレンジしていきたいですね。ゲストを呼んで一緒に何かを学んだり、そういったこともやってみたいです」

——ところで、2人がアイドルを志したきっかけは?
なぎさ「ダンスしたい! 歌いたい! もっと前に出ていろんな人に知ってもらいたいという気持ちがいつのまにか芽生えて……気付けばアイドルになってました(笑)」

ゆっきー「Rev.のオーディションのチラシを見て“いいなー”と思って、オーディション前に、まずライブを観に行ったんです。そこでみんなキラキラしていて、こっちまで笑顔になって。“わたしもこんなアイドルになりたい!”って思って応募したのがキッカケで今に至ります(笑)」

——アイドルを目指したときの憧れの存在がRev.だったと。
ゆっきー「ハイ! かっこいい~って思ってライブを観ていました」

——四宮さんは憧れている人はいますか?
なぎさ「わたしは舞台とか演じることが大好きで、市村正親さんに憧れています。市村さんにしかないオーラやキャラクターがあって、その存在がすごく個性的なところに憧れますね。わたしも個性派として輝いていきたいので」

——市村正親さんの名前が挙がるとは意外でした。
なぎさ「石原さとみさんとか、新垣結衣さんとか、宮崎あおいさんとか……女優さんにも大好きな人はいっぱいいます」

——12月3日にはRev.初の両A面シングル『REAL-リアル-/恋色パッション』が発売されましたが、聴きどころは?
なぎさ「『REAL-リアル-』は、わたし達の憧れやちょっと背伸びをした大人の恋を歌った曲で、『恋色パッション』は、年下の男の子に恋をしてキュンキュンするような“アイカツ!”とコラボした曲です。聴きどころはゆっきーに(笑)」

ゆっきー「『REAL-リアル-』は1st、2ndに比べて、大人びた感じになっててガラっと変わっているので、今までわたし達が成長してきたところをお見せできるんじゃないかなーと思います!」

——先日公開された『REAL-リアル-』のミュージックビデオでの衣装もこれまでの印象からガラっと変わりましたよね。
なぎさ「わたしと環奈と美穂ちゃんが黒の衣装を着ています。衣装に本当の羽根が付いたりすごく手が込んでいて、こういう素材の衣装ってあまり着たことがなかったんですけど……」

ゆっきー「今回はみんな攻めていこうってことでね」

なぎさ「ずっと隠し持っていた一面を皆さんにお見せ出来たんじゃないかなと思います」

——今月は福岡と東京でZepp公演を控えていますが、どんなライブにしたいですか?
なぎさ「Zepp福岡は12月23日なんですけど、イヴイヴだからクリスマスも近いし、サプライズ的なこともやりたいですね」

ゆっきー「もしかしたらだけど、サンタさんが出たりするかも!?」

なぎさ「29日のお台場では、思いっきりライブ感満載で皆さんと一緒に熱くなりたいです」

ゆっきー「冬だからみんなの熱であたためて夏にしちゃおう♪」

——今年はメジャーデビューして3枚のシングルをリリースをしましたが、改めて2014年を振り返ってみていかがでしたか?
ゆっきー「メジャーデビューさせていただいてから音楽番組やドラマやCMとか、Rev.として色々出させてもらえたことが嬉しかったです!」

なぎさ「そのひとつひとつが勉強になりました。時間が進むのがめまぐるしいくらい早く感じます(笑)。高校生だから勉強もやらきゃいけないので、時間の使い方も以前に比べて考えるようになりました」

——来年、新たにチャレンジしてみたいことはありますか?
なぎさ「Rev.としては、今年一年頑張ってこれたと思うので、来年からはメンバーひとりひとりが輝けるように頑張って、Rev.を全国に広めていきたいです」

ゆっきー「わたしはRev.みんなで、もっとたくさんの音楽番組に出たいです!」

なぎさ「個人としては、“ブロードウェイに行きたい”っていう大きな夢があるんです。演じることが大好きなので、映画とか舞台とかドラマとか、た〜くさん出てみたいなって思います。あと、歌とかダンスとか技術面ももっともっと磨き上げて、たとえひとりでも輝けるようになりたいです」

ゆっきー「個人的な目標は……身長を伸ばしたいです(笑)」

なぎさ「それ年がら年中やろー(笑)?」

ゆっきー「154cmは超えたい!」

なぎさ「実際、今何センチ?」

ゆっきー「今まだ149cmかなー(苦笑)。あとはRev.みんなで有名になりたい!」

なぎさ「わたし達は、デビューしてからずっと紅白出場、全国ツアー、アジアツアーと3つの目標を掲げているので、早く夢を実現させたいです!」

<関連サイト>
Rev. from DVL http://rev.jp.net/
橋本環奈擁するRev.from DVL、待望のサードシングルには“アイカツ!”コラボ曲も http://www.entameplex.com/archives/15285