Entame Plex-エンタメプレックス-

IKKOが教える 初デートで男性がしてはいけない4つの行動

美容家・IKKOの言葉には不思議な説得力がある。
美しさに関することはもちろん、それは恋愛に関しても。

今回は、酸いも甘いも経験してきたIKKOが、世の男性たちに送る初デートにおける基本マナー。

IKKOいわく、これができるかで、男性の印象がガラリと変わるという4原則。
ひとまずこの4つだけでもこなしておけば、きっと初デートも成功するハズ!?

【1】ナチュラルに車道側に立てない
「たとえばですよ? 道路を歩いている時にさりげなく車道側にスッと足を踏み出す男性。それだけで男度がグンと上がるわけですよ。小さな事だけど、これができない人は大事なときに逃げるんじゃないか? って思ってしまう」

【2】食事の選ばせ方がヘタ
「“優しい=優柔不断”になっている男性は多いかも。リードすべき所ではリードすべきなんですよ。まず“何が食べたい?”はうれしい。そのあとのリズムが大事で、パッパッパッと男性が決めていくのがかっこいいわよね。『中華がいいんだ、辛いのは平気? じゃあ◯◯って店は?』って感じで。反対にただ聞くだけだと、何か頼りなさを感じちゃう」

【3】ちゃんと目を合わせない
「(目を合わせる)回数の多さはすごく大事じゃないですかね。好き好きって言ってるワリに全然目を合わせないのはNG。ほんとに好きだったら見るでしょ?気がついたら彼のまなざしが自然と自分に向いていないと、いろいろ勘ぐられるわよ」

【4】送り終わった瞬間、あさっての方向を向く
「女性はずーっと見えなくなるまで見ててほしいもの。彼女を送り終えて電車のドアが閉まった瞬間、ケータイを見始める男いるわよね? あれは、やめたほうがいい(笑)。切り替えが早くて表情が変わる男性って、思わず、デートのときも演技だったの?って不安になるから」

いかがでしたか?
ちょっとした事だけど、女性はこうした些細な事から男性をするどくチェックしているかもしれません。チェックが当てはまる男性諸君はデートの際にご注意を!

<関連サイト>
IKKO http://ikko.cc
IKKO流 50代で幸せになるためのコツ「50歳になったら“幸せ感”が足りない時代に突入するんです」 http://www.entameplex.com/archives/17988