Entame Plex-エンタメプレックス-

爪のコンプレックスもすべてクリアに、TAACOBAが提唱する美爪への道

前回、美爪スタイルを提唱し、ネイルを追求した新たなライフスタイルについて語ってくれた人気ネイルサロン:TAACOBAのカリスマ・マニキュアリスト:東條汀留。
今回は、そんなTAACOBAで行われている美爪へのアプローチについて聞く。

「爪の形、体質は誰でも改善できます。人によって形や堅さ、厚みなどが異なるので、かかる時間は違いますが、やれば誰でもキレイになれる。それはお約束します」

彼女自身そう断言する美爪への道とは。

——平均的に、爪を改善するまでどれぐらい時間がかかるものですか?
「人間の爪は、一般的に約3〜4カ月で生え変わります。遅い方で6カ月。しっかりと改善するためには、それを2回。約8カ月〜1年ぐらいは見ておいていただければと思います。ただし、そこで終わりではありません。むしろ、そこから爪をキープすることが重要です。ダイエットも同じだと思いますが、リバウンドしてしまったら意味がない。改善後も3〜4カ月はしっかりとお手入れをしていただきたいんです。でないと元の形に戻ってしまうので」

——改善後のお手入れは、どんなことを行う必要があるんですか?
「お手入れは至極シンプル、爪の状態を見てケアをするということです。ご自身でケアしていただいてもいいのですが、そこには限界があるので基本的にはサロンとセルフケアを併用していただきたいです。本来なら一週間に一度、最低でも一カ月に一度は通っていただき、爪のチェックしていただければと思います。最初は大変かもしれませんが、徐々にサロンに通っていただく回数も少なくなりますし、やがては自分で美しさをキープできるようになります。やはり、せっかく獲得したものですから、キープしないともったいないですよね、時間もお金もかかるわけで」

——約8カ月〜1年かけて改善していく、その過程はどのようなものなのでしょうか?
「これも基本的には、ただただお手入れしていくことに尽きます。爪を削り、甘皮をお手入れしたり、そういったことの繰り返しなので、つまらなく思ってしまう方もいるかもしれません。爪の形が劇的に変化するわけでもないですし。ただ、それはエステも同じ。そもそも体質を変化させるのが目的なので、一度きりで美しくなるわけではなく、継続的に行うことに意味があります。何もしないよりは一度だけでもキレイになりますが、本当の美しさ、爪の形や体質を改善させるには時間がかかります」

——いろいろ我慢しなくてはいけないわけですね。
「ただ、改善中にもデザインネイルを楽しんでいただくことは可能ですし、私どももそれは行っています。ですので、あくまでネイルを楽しみながら、改善していただければと思います。ただ、3カ月ぐらい経つと甘皮はだいぶ変わります。甘皮の伸びる早さが遅くなったり、質感も変わりますので、そのあたりは実感していただけると思います。何より日頃のケアがすごく楽になりますね。マニュキュアのノリも変わり、なおかつ爪が長く見えるようにもなりますし。その後6カ月もすれば爪もだいぶ変化してきます」

——確かに、写真で見せていただくとだいぶ違いますね。
「何より艶が違いますよね。そうなるとマニュキュアの持ちも全然違いますし、あとは強度も増すので割れにくくなります。そして、爪そのものが湾曲してくるので指が細く見えるようになるんです」

——少しずつですが、そういった変化を楽しむことが重要かもしれませんね。
「しっかりと甘皮のお手入れをし、爪を改善すれば、マニュキュアを塗るその感覚も覆ると思いますよ。塗り具合が全然違うので。爪も下着のオシャレと同じことで、ある種自己満足かもしれませんが見えない部分にこそ気をつける、それが自信に繋がると思いますし、それが美しさの原点です。なので、まずは爪から、そう思っていただけると嬉しいですね。ジェルネイルなどでわかりやすくデザインすることもいいですが、根本から美しくなる、本来の美をぜひ体感していただきたいですね。一度爪を改善すれば、きっとその後の生活も変わります」

——改善するにあたって個人差は何かと関係しますか?
「それはもちろんあります。爪は年齢とともに細胞の数なども変化しますし、極端なことを言えば美しくなるにも限界はあります。ですが、私たちはその方にあった美しさ、それを提案し、ご用意します」

——人それぞれの美しさとは?
「私たちが推奨しているラウンドスクウェアでも、若い方にはより若々しさが出るようにスクウェアを強調したり、年配の方には落ち着いて見えるように丸みを帯びたフォルムにしたり、それぞれ見合った形を私どもで考え、実行していきます。人間ですし、まったく同じものはないんです」

——実際、爪を改善された方はどんな反応ですか?
「現代社会では、実は爪が見られるシチュエーションが思いのほか多いんですよね。そして、手がキレイかどうかで第一印象も変わると言われています。そのため、爪にコンプレックスを持ってしまう方も多いのが実情です。ですが、ここで爪を改善すればそういったコンプレックスも解消できますし、基本的に全ての所作が美しく見えるようになります。たとえ同じ動きでも、より女性らしく、美しくなる。そもそもの見え方も変わってくるものなんですよね。爪というのはあくまで額装ですが、それが美しくないと中身まで悪く見えてしまいますからね。それはもったいないと思います」

——爪を改善することでメリットはたくさんあるわけですね。
「最初からハードルを高くしてしまうと、どうしても控えてしまう方もいるかもしれませんが、爪にコンプレックスがある、悩みがある方は相談だけでもご来店いただければと思います。その後一カ月に一度、それを一年続けるだけでも大きな変化があると思います。ただし、それで体質が改善できるかはわかりません。ただ、その際もセルフケア方法、たとえば甘皮のケア、お風呂で爪を押したりなど、こちらでできる限りのアドバイスはさせていただきます。ですので、まずはお試しいただければと思いますね。極端な話になりますが、爪は一度ダメにすると取り返しがつきません。層母という部分をダメにしてしまうと再生がきかないものなのです。私自身、これまで実際そういった方も見てきました。そう簡単にダメになるものでもないですが、何か不安があったらぜひ一度ご相談いただければと思います」

写真:『ネイルの教科書』(NHK出版)より

TAACO02 のコピー

<関連サイト>
TAACOBA http://www.taacoba.co.jp/
より美しく! 人は爪で生まれ変わる、TAACOBA式“美爪”スタイル http://www.entameplex.com/archives/17146