Entame Plex-エンタメプレックス-

斎藤工が最強の男を演じる映画「虎影」、アクションたっぷりの予告編解禁

虎影

斎藤工主演、「進撃の巨人」で特殊造形プロデューサーをつとめた西村喜廣が監督を手掛ける映画「虎影」(6月20日公開)。このたび、その予告編が解禁となった。

今作は、かつて最強と呼ばれた男が愛する者を守るため、再び刀を抜き、命懸けの財宝争奪バトルロイヤルに巻き込まれていく新時代のアクション・エンタテインメント。

解禁された映像では、平和に暮らす虎影が再び刀を抜くきっかけをはじめ、迫力あるアクションシーンが満載。斎藤工の迫真のソードアクションを見ることができる。

出演は斎藤工をはじめ、芳賀優里亜、しいなえいひ、津田寛治、石川樹、鳥居みゆき、島津健太郎ら。西村喜廣は監督の他、原作、編集、脚本、特殊造型監督、キャラクターデザインも手掛ける。

今作に関して斉藤は「いち映画ファンとしても“西村喜廣”と言う人の創り出す作品・世界観は100年後も残ると心から思っているし、その世界の一部になれる事の悦びは表現を生業にしている人間ならば誰しもが感じるはず」とコメント。また、西村監督との仕事については「色々と厳しい現場になる事は企画段階から想像出来ましたが、監督の向かっている方向は常に明確だし、我々スタッフ・キャストにそれを提示してくれているので、我々は至ってシンプル、個々がすべき事をやれば良いだけでした」と語っている。

映画「虎影」は、6月20日(土)より新宿武蔵野館他にて全国ロードショー

(C)「虎影」製作委員会

<関連サイト>
「虎影」 http://torakage.com/
斎藤工、新作主演作品で実写版「進撃の巨人」特殊造形プロデューサーとタッグ
http://www.entameplex.com/archives/19553