Entame Plex-エンタメプレックス-

Superfly、豪華プロデューサー陣が参加した待望の新作が5月27日発売決定

スーパー

Superflyの約3年ぶりとなるオリジナルアルバム「WHITE」が、5月27日(水)にリリースされることが明らかになった。

今作はSuperflyとしては5枚目のオリジナルアルバムとなり、大型タイアップ曲を含む全14曲を収録予定。そして、その中には2月上旬に初めてLAでレコーディングをした新曲「A・HA・HA」も収録。これは、2012年に解散したオーストラリアの世界的ロックバンド:JETのメンバー:Chris Cesterの楽曲で、彼の現在の活動拠点であるロサンゼルスにてレコーディングを敢行。今までのSuperflyのイメージを覆すようなアバンギャルドな仕上がりとなっている。

アルバムには、Katy Perryとの共作でBillboard No1も記録するなど、
ヒットソングを多数手掛けるBonnie McKeeをはじめ、元椿屋四重奏のメンバーで現在はソロとして活躍する中田裕二、個性派ロックバンドHeavenstampのメインソングライターTomoya.S、女性シンガーソングライターBONNIE PINKらが参加。
Superflyの志帆はそんな今作のコンセプトについて「今、私の心の中は、まっさらな白です。その白はどんな色にも染まることができます。このアルバムでは、様々なクリエイターの方々の感性に染まってみようと思います。素晴らしい才能に影響、刺激されて、新たなSuperflyの世界感を作り出せるようなアルバムを作りたいと思います。この作品が作り終わる頃には、どんな色のSuperflyに生まれ変わっているのか、自分自身もとても楽しみです」と語っている。

なお、Superflyはアルバムリリース後の7月からは過去最大規模となる33都市39公演のホールツアーをスタートさせる事が決定している。

<関連サイト>
Superfly  http://www.superfly-web.com/
アルバム特設サイト http://superfly-white.com/
Superfly、待望の新作を5月に発売決定&先行シングルを配信スタート http://www.entameplex.com/archives/18309