Entame Plex-エンタメプレックス-

かわいすぎて食べるのがツラい! キュートな「ぐでたまかふぇ」に行ってみた


過去にピューロランドを出禁になったこともある(※現在は解除済み)サンリオのキャラクター、ぐでたまにフィーチャーした「ぐでたまかふぇ」が東京ソラマチ®に期間限定オープン中! ということで、その魅力を探るべく行ってみた。

「コンセプトは“下町”です。ぐでたまの顔が見えるメニューということで、関西で食べられている“たこせん”(たこ焼きを煎餅で挟んだおやつ)にヒントを得て考案しました」
とは、「ぐでたまかふぇ」のメニューを考えた荒木氏の談。

そんな「ぐでせん」(500円)は、目玉焼きとベーコン、もんじゃの入ったキャベツをえびせんでサンドし、ソースとマヨネーズでいただくこの店一番人気のメニュー。実際に食べてみると、おやつっぽい食感ながらも濃厚なソースとトロトロの半熟玉子が相まって、意外と食べ応えアリ。また、完成度が高いほどかわいくて食べるのがもったいないのがキャラものメニューの宿命だったが、「ぐでせん」はえびせんでサンドするさい顔が隠れるため食べることに抵抗感がなくなるのもなかなかポイントが高い。

続けていただいたのは、こちらも下町らしい「ぐでみつ」(400円)。バニラアイスに和風あんこ、白玉、さらに黒蜜をかけ、ぐでたまのタルトを乗せたデザートだ。香り高い黒蜜とバニラアイスの濃厚なハーモニーが楽しめ、涼も感じられる。これからの暑い季節にもぴったり。

料理の提供までは5分ほど待つことになったが、その間は隣接するTBSコーナーへ。こちらは「ぐでみつ」にも使われている「ぐでたま仕立て風 タルトクッキー」(756円)をはじめとした各種ぐでたまグッズが販売されており、料理提供までの待ち時間を過ごすのによさそう。毎日のように新しいグッズが入荷されているとのことで、品揃えの充実ぶりも◎。

今回入店した際はそれほどの混雑ではなかったものの、土日には列ができるほどの人気ぶりだそう。ねらい目の時間帯や曜日はあるのだろうか。

「12~16時はやはり混みますので、10時のオープンからお昼にかけて、夕方から夜にかけてがオススメです。あとは平日が比較的空いてますね(荒木氏)」とのこと。これから大型連休を迎えるが、時間調整してなるべく混雑を避けたいところ。

「ぐでたまかふぇ」は10時から21時まで、6月30日(火)までの期間限定営業となっている。

© 2013, 2015 SANRIO CO., LTD.

<関連サイト>
ぐでたま http://avex.jp/gudetama/
東京スカイツリータウン®に『ぐでたまかふぇ』が期間限定オープン! http://www.sanrio.co.jp/news/gu-skytree-cafe-20140320/
ぐでたまが食べれちゃう!?「ぐでたまかふぇ」が期間限定オープン http://www.entameplex.com/archives/19447