Entame Plex-エンタメプレックス-

マキタスポーツが音楽活動を強化! 第一弾楽曲は大森靖子とコラボ


お笑い芸人であり、俳優、さらにはアーティストとしても活動するマキタスポーツ。このたび、老舗レコード会社:日本コロムビアと契約し、音楽活動を活発化させていくことがわかった。

マキタスポーツは、これまでバンド:マキタ学級名義でのアルバムをリリース、音楽フェス「マキタスポーツEXPO」をオーガナイズなど、様々な音楽活動を行ってきたが、今回の契約により音楽面の活動をより強化するという。

その第一弾として、マキタスポーツ連続ドラマ初出演となる、現在放送中のBSスカパー!オリジナル連続ドラマ「PANIC IN」の主題歌「あいしてみやがれ」が、6月17日に配信リリースすることが決定。話題のシンガーソングライター大森靖子が「孤独な男の愛」をテーマに作詞を担当するこの曲を歌うのは、テレビ東京の人気番組「ゴッドタン」で行われている“芸人マジ歌選手権”で誕生したマキタスポーツ扮するダークネス率いるV系ロックバンド:マキタスポーツpresents Fly or Die。

さらにマキタは、来年1月にはファースト・アルバムのリリースを予定しているとか。

今回、音楽活動を強化するにあたりマキタスポーツは「マキタスポーツは今、マキタスポーツ史上、最高のマキタスポーツの状態にある。ちょうど、アングラでやることに飽き飽きしてきて、より多くの人に聴いてもらいたいと思ってたところなのだった。何故なら『俺の音楽は最高』だからである。長いライブ活動のなかで、唯一やってこなかったこと、それは「売れる」ことだ。こんな自信満々なウットリおじさんに声をかけたのだから、日本コロムビアさんには覚悟をしておいてもらいたいと思っている。ふつつか者ですが、よろしくお願いします。とにかく『俺の音楽は最高』ですから!」とコメントしている。

<関連サイト>
マキタスポーツ(日本コロムビア) http://columbia.jp/makitasports/
ゴッドタン発、ダークネス率いるV系バンド:Fly or Dieが本格始動 http://www.entameplex.com/archives/10690