Entame Plex-エンタメプレックス-

ブラー、80年代ゲームを想起させる最新ビデオ・クリップ「Ong Ong」公開


イギリス発、世界的ロックバンド:ブラーが、最新作「The Magic Whip」から、最新ビデオ・クリップ「Ong Ong」を公開した。

1991年にデビューし、90年代に世界中でブリットポップ旋風を巻き起こしたブラー。その後も絶えず革新的なサウンドを提供してきた彼らだが、今年4月には約12年ぶりとなるアルバム「The Magic Whip」をリリース。世界各国で話題となった本作から新たなビデオ・クリップが発表された。

今回の映像は、アルバム「The Magic Whip」のアートワークをはじめ、本作収録の「Lonesome Street」のビデオ・クリップを手掛けた英国生まれの中国系アーティスト:トニー・ハンが監督を担当。楽曲を聴いてすぐさま80年代のゲームを思い出したというトニーは、Mr. OKというキャラクター(アルバムのディスク面に描かれているキャラクター)を登場させ、彼の恋人を敵ボス・キャラから救い出す、というゲームの設定でビデオ・クリップを制作。またクリップ内で、Mr. OKの旅の途中で出会う様々なキャラクターをブラーのメンバー、デイモン・アルバーン、グレアム・コクソン、アレックス・ジェームズ、デイヴ・ロウントゥリーがそれぞれ演じている。

<関連サイト>
ブラー(ワーナー) http://wmg.jp/artist/blur/
ブラー、約12年の沈黙を破り、待望の新作を発表、タイトルは「The Magic Whip」 http://www.entameplex.com/archives/18940