Entame Plex-エンタメプレックス-

女性必見! ダイエットに最適な時期は○○○の後だった!? 医学博士が断言


女性にとっては一生の課題でもあるダイエット。いまや痩せるために日々様々な方法が生まれているが、そういったダイエットもただ行うのではなく、より効果的に痩せるためにはどうすればいいのか。そんな問題について、メディアでも活躍している産婦人科医学博士の宋美玄先生によると、実は排卵前、生理後が一番ダイエットに最適だという。

それはなぜかと言えば、生理後はエストロゲン(女性を女性らしくしてくれるホルモン)が最も多く分泌される時期で、それには脂肪燃焼率をアップしれくれる働きがあるから。また、エストロゲンの分泌量が増えると肌ツヤがよくなり、心も身体も安定するため、気分よく過ごすことができ(ハッピー期間)、ダイエットをするにあたってもより効果があるとのこと。

つまり、自分の生理周期をチェックすることで、妊活だけでなくダイエットにもすごく効果があるということだ。そして、生理周期を知るためには毎朝起きたときに「めざめ体温」(基礎体温)を測るのが一番の方法だと宋美玄先生は話している。
宋美玄先生曰く、めざめ体温とは“自分の身体から発信されるとても重要で正確なサイン”で、それを通じて自分の身体のリズムが見えてくるのでダイエットはもちろん、仕事量を調整したり、旅行の予定を考えたりとスケジュールの調整がしやすくなり、さらにはイライラや肌荒れなどにも効果があるという。

そんなめざめ体温をより簡単に管理ができ、なおかつそれを参考に毎日の生活を快適に過ごせるようサポートしてくれるアプリ「カラダのキモチ」がいま話題だ。
これは、めざめ体温をグラフで管理でき、自分の生理周期をお知らせしてくれるとともに、自分の身体にあった食事メニューや美容、ダイエットに関するアドバイス、さらには身体の不調などもお知らせしてくれるというもの。宋美玄先生も、女性の慢性的な身体の悩みには、ホルモンのリズム(生理周期)が関わっていることが多いと話しており、イライラしてしまうような時期でも生理周期の影響だとわかれば上手に自分と向き合えるようになると話している。

今回は、そんな「カラダのキモチ」で配信されるアドバイスの中から、特にダイエットに効果的なものをいくつかを抜粋して紹介!

■”キュッとくびれたウエストを目指そう”
(1)床に座り両脚を伸ばして肩幅に開く。両腕も前に真っすぐ伸ばす。
(2)背筋を伸ばしたまま、上半身を少し前に倒した状態で、ゆっくりと息を吐きながら左右交互に3回ひねる。仰向けになって10秒間リラックス。

■”お風呂でヒップアップしよう”
お風呂で、簡単ヒップアップマッサージをやってみましょう。
肩幅でしっかりと立ち、両手でお尻の肉を上に押し上げながらもむだけ。30回以上、頑張ります。1カ月続けると、変化が現れてくるはず。

■”30回の足踏みで太ももスッキリ!”
太もも持ち上げストレッチで、太ももの筋肉を刺激しましょう。

(1)背筋を伸ばしていすに座り、両脚を閉じる。
(2)両手のひらを、太もものつけ根部分に入れる。
(3)手のひらで内ももの肉を持ち上げながら外側に流すようにする。内ももは、それに逆らうように力を入れる。
(4)そのままの状態で、つま先をつけたまま、左右交互に30回足踏みをする。

なお、現在「カラダのキモチ」では「まいにち♥測ろうキャンペーン」を実施中。7月31日(金)までの期間中、「カラダのキモチ」にめざめ体温を入力するだけで1日あたり10ドコモポイントをプレゼント。さらには1カ月に21日以上入力した人に抽選で10名に豪華商品があたる。詳細はキャンペーンページで。

<関連サイト>
めざめ体温習慣 http://www.d-healthcare.co.jp/service/kimochi/onayami/case04.html?ref=w_001
まいにち測ろうキャンペーン http://www.d-healthcare.co.jp/lp/hakarou/kimochi/index.html?ref=w_001
カラダのキモチ http://www.d-healthcare.co.jp/service/kimochi/
「生理周期はストレスで変わる?」「不妊の原因は?」体のギモンに産婦人科医が回答 http://www.entameplex.com/archives/20842