Entame Plex-エンタメプレックス-

「ミッション:インポッシブル」最新作公開に先駆けトム・クルーズ来日決定


全世界で累計21億ドル(約2520億円)を超えるシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」。8月7日(金)の公開に先駆け、主演・製作のトム・クルーズと謎の女スパイ、イルサ役を演じるレベッカ・ファーガソン、さらにはクリストファー・マッカリー監督の来日が決定した。

このシリーズでは、常に観客に喜んでもらうために自ら“インポッシブル(不可能)なミッション”を課し、スタントマンやCGを一切使わない“自身によるスタントシーン”に挑戦して観客を驚かせてきたトム・クルーズ。シリーズ最新作となる今作でも地上約1,524m、時速400kmの軍用飛行機にしがみつき空中で繰り広げられる前人未到のアクションや潜水アクションシーンを披露している。

また、今回は来日決定とあわせて本作で最大の見どころとなるトム・クルーズ自身による大迫力の飛行機スタントのメイキングシーンが解禁に。映像では、トムがスタントに臨む準備や撮影直前の緊迫した様子が収録されている。
このシーンに関して撮影スタッフは「一歩間違えば死んでいたと」緊迫した現場の様子を話し、トムも「(扉にぶら下がっている最中)風が全身を打ちつけた。本当に怖かったよ」とコメント。トム史上、最も危険なスタントについても語っている。

© 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

<関連サイト>
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション http://www.missionimpossiblejp.jp
上空1500mに続くは潜水アクション「ミッション:インポッシブル」最新映像解禁 http://www.entameplex.com/archives/21618