Entame Plex-エンタメプレックス-

熊切あさ美が悩みを告白「一番近い人に裏切られる……」


トラウマを力の源に少年少女たちが戦うオンラインアクションRPG「Soul Worker」のプロジェクト発表会が8月5日に都内で行われ、タレントのKABA.ちゃんと熊切あさ美、主題歌を手がける音楽グループ:GARNiDELiA、声優の茅野愛衣らが登場。心理カウンセラー:小高千枝とともに、KABA.ちゃんと熊切がトラウマについてトークを繰り広げた。

5月に歌舞伎俳優:片岡愛之助との破局が伝えられていた熊切だが、好きという感情は? と聞かれると「ないです」と断言。一方で友人関係に懸念があるそうで「人を信じちゃって裏切られるんですよ。一番近い人とか、親友に裏切られるので……。ずっと信じてる相手に相談してたら、それ(その情報)が違うところに流されたりとか」と悩みを語った。

KABA.ちゃんは「7月末ごろに週刊誌の方に突撃取材されてすごく怖かったです。どこどこのお店で誰々と会ったとか、その時間とか細かいことを聞かれて。アタシがやることを全部知ってる人がいるんだって、外に出るのが怖くなったんです」と直近のトラウマエピソードを披露。
そんな2人対して小高は「マイナスなことが起こると負のスパイラルにとらわれるので、自分にとって安心できる人とか場所、時間がどこにあるのか問いかけて、見つけたそれを大事にすると負の感情が払拭できます。それを繰り返しトレーニングしてください」とアドバイス。さらに、熊切に対して「悲しいときはお家で1人でいるのもいいですし、本当に信頼できる人を見つけて一緒に過ごして気持ちを浄化していくことが大切です」と伝えると、熊切は「KABA.ちゃんがそういう存在になってね」と本気でお願いする一幕も。

2人はすでに「Soul Worker」も体験済みで、今作に関して熊切は「本当におもしろかったです。入り込めるから、何も考えなくていい」と絶賛。KABA.ちゃんは「その空間の中で本当に自分が戦ってる感じになって面白かったです。皆さんも大きな悩みやちっちゃな悩みがあると思うんですけど、アタシもトラウマを乗り越えて人生生きていきたいです。みなさんもこのゲームでそうなれたらいいなと思います」と締めくくった。

「Soul Worker」は8月20日(水)よりクローズドβテストがスタート。テスターの募集は8月11日(火)までとなっている。
なお、イベントでは「Soul Worker」のWEBアニメ化も発表。アニメは今秋配信を予定している。

<関連サイト>
Soulworker [ソウルワーカー] http://soulworker.hangame.co.jp/sp/index.nhn
若槻千夏&KABA.ちゃん、 『クマタン』のPRに『2人でどこでも行きまーす!』 http://www.entameplex.com/archives/14019