Entame Plex-エンタメプレックス-

倖田來未、15周年記念ライブにmisonoが登場! ZeebraやDJ HASEBEの姿も


8月2日、一大イベント「a-nation island」内の代々木第一体育館にて、歌手・倖田來未が15周年記念ライブ「Koda Kumi 15th Anniversary Premium Live」を行った。

倖田自らがホストを務めたこの日のイベントは、過去にコラボレーションした豪華アーティストたちを招集。オープニングで倖田が姿を見せると、観客は歓声をあげ、総立ちで手に持つサイリウムを大きく振りかざす。

倖田は「Step into My world」「UNIVERSE」を熱唱後、最初のゲストとしてヒップホップアーティスト・AK-69をフィーチャー。コラボ曲「Bling Bling Bling」のあと、AK-69のソロがスタートし、「Only God Can Judge Me」などの骨太な楽曲で会場の熱気をキープ。AK-69は「ここまで連れてきてくれて会場の皆さん、本当にありがとう!」「俺はこれからも命をかけてカッコつけてく!」と観客にアピールした。

次に、多数のアーティストのリミックスを手がけ、精力的に活動するDJでサウンドプロデューサーのDJ HASEBEが登場。彼のDJに乗せ、倖田とヒップホップアーティスト・Blistahが「CANDY feat.Mr.Blistah」などを歌うと、会場のボルテージも上昇。さらにダンスショーケースでは、プロダンサーが見事なブレイクダンスなどで観客をあおる一幕もあった。

続いて、海外からのゲスト、レゲエの帝王・Sean Paulがキラーチューン「GET BUSY」などに続き、倖田とともにコラボ曲「LOADED」を披露。倖田は白いフリンジの衣装に着替え、大御所にも負けない掛け合いを見せた。

Sean Paulのロングセット後、いよいよ倖田のメインアクトが始まる。デニムジャケットにチューブトップ姿の倖田は「HURRICANE」「MONKEY IN MY BAG」などのあとに、台湾のアーティスト・SHOWとコラボ曲「TWINKLE」を歌い上げた。

後半には日本を代表するラッパー・Zeebraが登場。再びステージに上がったDJ HASEBE、倖田と一緒に「今すぐほしい feat.Zeebra/DJ HASEBE」で盛り上がる。ちなみにZeebraは今回のライブがa-nation初参加となるという。

その後、倖田は元m-floのLISAとの楽曲「one」のあとに、「Lady Go!」にて本編を終了。アンコールでは、シークレットゲストとして登場した妹のmisonoとともに、ステージを飛び出しトロッコで会場をめぐり、姉妹で「Butterfly」など様々な曲をメドレーで激唱した。

そのままステージに戻ったふたりは「It’s all love feat.misono」を歌う。このサプライズには観客も驚きを隠せない様子だった。

倖田は「アンコールなかったらmisono出てこれんかった」と笑いを誘うと、「こうしてお世話になっているアーティストさんに支えられ今日1日のライブが完成しました」とあいさつし、各アーティストとのなれそめを語った。そして最後には、倖田は観客とともに「LALALALALA」を大合唱し、ステージを締めくくった。

数多くのアーティストが祝福に駆けつけ、約4時間にも及ぶ倖田來未の15周年記念ライブ。MCを控えめに楽曲をしっかりと詰め込んだステージは、ファンも納得の内容となったはずだ。

なお、8月22日、23日に大阪・ヤンマースタジアム長居、8月29日、30日に東京・味の素スタジアムにて「a-nation stadium fes.」が開催される。倖田は、22日と29日の公演に出演予定。

<関連サイト>
倖田來未 http://rhythmzone.net/koda/
a-nation island & stadium fes. 2015 http://a-nation.net/
倖田來未、“くぅちゃん”封印!? ピアノやギターの生演奏も披露した15周年イヤー集大成となる全国ツアー完走! http://www.entameplex.com/archives/21896