Entame Plex-エンタメプレックス-

三戸なつめ「前髪を切りすぎて最近伸びなくなってきた……」


“前髪パッツン女子”として人気の青文字系モデルで歌手の三戸なつめが23日、都内にて開催された「mer fes.2015」の特設ステージで行われた「三戸なつめ」改め「味噌ナツメ」襲名と「KAWAII みそ大使」就任イベントに出席した。

マルコメとアソビシステムがコラボレーションをした「これまでにない新しい味噌汁」開発プロジェクト。このコラボでは“MISO KAWAII”をテーマに、新キャラクターとなる「マルコメちゃん」が誕生させるなど、さまざまな企画を展開中。

この日、マルコメちゃんがプリントされたピンクのTシャツを着て登場した三戸は、「(初代マルコメちゃんオーディションの審査員に選ばれて)すっごいうれしいです。“KAWAIIみそ大使”に選ばれたこともうれしいし、しかも味噌ナツメちゃんにも……!」と発言。実は“味噌ナツメ”襲名は、マルコメ君と正田編集長から発表する予定だったが、あまりにも嬉しすぎたのか三戸がまさかのフライング。

このハプニングに、三戸は「ちょっとフライングで発表してしまいましたが、この、前のめり感で、味噌ナツメとしてがんばっていきます! よろしくお願いします!」と、咄嗟に意気込みを語りつつ「いやー、びっくりしましたねー」と苦笑い。これには、1000人を超す観客で埋め尽くされた会場は大盛り上がりだった。

また、自身のチャームポイントのひとつである前髪について「髪が伸びなくなってきたんです……」と悩みを明かし「これまでは月に一度、美容院いって切るぐらいのペースだったんですけど、美容院にいかなくてもこの前髪をキープできるようになりました。まさに、リアルマルコメちゃんですね。もし叶うなら、1日だけマルコメ君のような髪型につるっとしてみたい(笑)」と、笑いを誘った。

そして、初代マルコメちゃんの選考ポイントについては「やっぱり元気さが必要! あと、マルコメちゃんと同じような髪形をしている女の子であること。あとは自分の個性を出している人。審査員として個性がきらめいている人を見つけたいです」と説明。最後に「全国のマルコメちゃんヘアーのみんな!ぜひぜひオーディションに応募してください。お待ちしています!」と元気いっぱいにアピールしてイベントを締め括った。

なお、マルコメちゃんオーディションの応募締め切りは、10月7日(水)まで。書類選考、面接選考を経て、アソビシステムが11月7日(土)に東京体育館で開催する日本ポップカルチャー祭典「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in TOKYO」内の最終選考会で、初代マルコメちゃんが決定する予定。

<関連サイト>
マルコメホームページ http://www.marukome.co.jp/
三戸なつめが審査員! “MISO KAWAII”初代マルコメちゃんオーディション開催中 http://www.entameplex.com/archives/23813