Entame Plex-エンタメプレックス-

桐谷美玲、変顔に続き衝撃の坊主頭を公開! その姿を見た坂口健太郎は「ヤバイ!」


9月19日の公開から5日間で7.6億を売上げ、シルバーウィークの興行収入ランキングで第1位を記録した映画『ヒロイン失格』。このたび、主演の桐谷美玲が劇中で披露している坊主頭の衝撃的なビジュアルが公開された。

本作は、「別冊マーガレット」にて連載されたコミックを原作に、桐谷をはじめ、山崎賢人、坂口健太郎らをキャストに迎え実写映画化。公開以降、女子中高生を中心に各レビューサイトでは、「めちゃくちゃ笑えた」「こんなに笑い声が聞こえた映画は初めて」「めっちゃ泣いた」などの声が挙がるなど、胸キュンだけじゃない、笑って、泣けて、キュンとするロマンティック・コメディーとして話題に。本作は、桐谷自身がもともと原作マンガのファンということもあり、はとり役を熱望。そんな並々ならぬ情熱をかけて挑んだ作品だっただけに、初日舞台挨拶では、感極まって泣いてしまうなど話題になっていたが、公開後も劇場に自ら足を運び、周囲の観客の反応を確かめつつ、突然声までかけて感想を聞いたりしたというほど。

桐谷は、「はとりはものすごくぶっとんでる子だけど、何に対しても一生懸命。自分も何に対しても全力で頑張りたいと思うところははとりと似ているかな」と自身が演じたはとり役を振り返る。今回公開された坊主頭の特殊メイクには、なんと3時間かかったというが、その仕上がりのあまりのリアルさに桐谷は大喜びだったそうで、自ら写真を撮りまくっていたとのこと。共演した坂口もその坊主姿をみて思わず「ヤバイ! スゴイ!」とリアクションしたんだとか。

今回公開された坊主頭や変顔など、主演の桐谷による文字通り体をはった捨て身の演技が、SNSを中心に大きな反響を呼んでいる。
映画「ヒロイン失格」は、全国公開中!

© 2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 ©幸田もも子/集英社

<関連サイト>
映画「ヒロイン失格」 http://wwws.warnerbros.co.jp/heroine-shikkaku/
桐谷美玲「愛されたいもん、結婚するなら」結婚&恋愛観を語る http://www.entameplex.com/archives/23626
福田彩乃「わたしが高校生の役ってどうして!?」不安を乗り越え映画初出演作「ヒロイン失格」で好演 http://www.entameplex.com/archives/24125