Entame Plex-エンタメプレックス-

おそ松さんブームはまだ終わらない! 新たなコラボカフェが渋谷に誕生


放送が終わっても「おそ松」ブームはまだまだ続く! 5月11日より、アニソン(アニメソング)好きが集うアニソンバー&カフェ:アニON STATION 渋谷店にて「おそ松さん×アニONコラボカフェ」がスタートした。

テレビアニメ「おそ松さん」(テレビ東京系)は、赤塚不二夫生誕80周年を記念した作品で、その“振り切りすぎた”内容が話題を呼び、放送終了後の現在も女性を中心に高い人気を誇っている。今回のコラボでは、缶バッチやアクリルチャーム、うちわなどの限定商品も多数用意されているので、早めのゲットが必須だろう。

「アニON STATION」では、毎回Twitterを通してコラボに関わる曲とコメントを募集している。来店客は、その曲に合わせて、用意されたサイリウムなどで盛り上がる仕組みだ。

今回のコラボでは、それに加えて6つ子から自身の“推し松”を投票する「推し松を選べ!」も開催。投票カードは、店内で500円購入ごとに1枚貰える。なんとこれ、24種類もあるのだ。しかも14日(土)にはさらに6種が追加となる。このカードを周りの来店者とトレーディングするのも楽しみのひとつになりそうだ。

さて、気になるメニューだが、「おそ松さんパンケーキ」(税込1,000円)は、それぞれ6つ子の顔をデコレーションしている。好きな「松」を注文しよう。「どうせ、キャラクターカフェでしょ」と味を侮るなかれ、ボリュームのあるふっくらとした仕上がりと甘さで、満点の味わいだ。

また、「松野家のおやつ」のたこ焼きには、それぞれに6つ子の旗が立ててある。この旗もコレクターアイテムとして押さえておきたいところだ。

飲み物は、「おそ松兄さんの世界で一番ニートドリンク」や「から松ガールズ&ボーイズのためのブルーソーダ」など、それぞれのイメージカラーを表現したドリンクが勢ぞろい。
なかでも「ライジングチョロシコスキーのメロンソーダドリンク」は、放送中に騒然となり、Twitterでも話題となった“シコ松”を表現するため、底にはカルピスが沈んでおり、なんというか“攻めてるなぁ……”といった印象。

さらには、ソーダとミルクに6種の色を好みで混ぜる「デカパン博士の実験ドリンク」もあり、「ホエホエ~」と、気分はすっかりデカパン博士。

フードにはランチョンマット、ドリンクにはコースターがつき、どちらもオリジナルなので、ファンは多数抑えたいところ。こちらも、他の来店客と交換することは可能なので、気になったら思い切って隣の人に話しかけてみては?

同じコンテンツが好きな「同志」が集えば、盛り上がること間違いなし。「おそ松さん×アニONコラボカフェ」は、アニON STATION 渋谷店で6月9日(木)まで開催中だ。「東京まではちょっと…」という地方の方もご安心を。このコラボカフェは同期間、アニON STATION なんばパークス店でも実施されている。

<関連サイト>
「アニON STATION」
http://anion.jp

「おそ松さん」ファンも必見! 生誕80周年記念「赤塚不二夫のビチュツ展」が開催中なのだ
http://www.entameplex.com/archives/25855

IMALU、父・さんまと新幹線でばったり遭遇! 「いやん! めっかっちゃった……」
http://www.entameplex.com/archives/28935