Entame Plex-エンタメプレックス-

富士山ビュー特急で行く! 富士山麓に広がるピンクのじゅうたんが絶景の「富士芝桜まつり」


2013年に世界文化遺産に登録されて以降、国内はもとより海外からも多くの観光客が押し寄せている富士山。4月から5月にかけてその雄大な富士山の眺望とともに絶景が楽しめる「2016 富士芝桜まつり」が今年も開催中だ(5月29日まで)。

首都圏最大の約80万株もの色鮮やかな芝桜越しに望む富士山とのコントラストは、絶好の撮影スポットとして大人気。富士本栖湖リゾート(山梨県河口湖町)の会場内では、足湯が楽しめたり、富士山周辺の人気グルメを集めた食イベント「富士山うまいものフェスタ」も開催されている。

「吉田うどん」やB級グルメで有名な「富士宮やきそば」、山梨名物「甲州とりもつ煮」などのほか、富士山と鯛を組み合わせた縁起の良い鯛焼き「ふじやまたいやき」や、富士山の形をした「富士山揚げかまぼこ」など“うまいもの”が盛りだくさん! 「2016 富士芝桜まつり」総括支配人の渡辺氏によると、約52万人と過去最高の入場者数を記録した昨年を凌ぐペースで大盛況なのだとか。

そんな人気ぶりに拍車をかける一因となっているのが、富士急行創立90周年事業の第一弾として4月23日に運行開始した新型特急「富士山ビュー特急」だ。

デザインは“富士登山電車”など数多くの観光列車を手掛けた水戸岡鋭治氏が担当。車内には、木を活かした心地よい空間が広がり、大きく開かれた車窓から富士山を眺めることができる。富士山の見えるスポットなどでは、スピードを緩めてくれるというなんとも“おもてなし”精神に溢れる細やかな心配りもうれしい。

そして、3両編成のうち、26席のみの特別車両(1号車)では、ゆったりとしたホテルのような空間の中で、ハイランドリゾートホテル&スパのシェフパティシエ:橋本道郎氏が手掛ける特製スイーツを楽しむことができるスイーツプラン設定列車も運行(事前予約制)。気になるメニューだが、「季節のマカロン」「パティシエ特製フルーツサンド」「富士山麓卵のなめらかプリン」「旬果デザート(ガトーアンサンブル)」のセット(季節によってメニュー内容が変わるこだわりぶり!)と、スイーツ好きにとってはたまらないプランも! 鉄道ファンならずとも、富士山、富士急ハイランド、河口湖周辺を訪れるなら是非とも乗車することをオススメしたい。

そのほか、今年2月にリニューアルオープンした「富岳風穴」に少し足を伸ばすのも面白そう。ここは、富士山の側火山の噴火によってできた溶岩洞窟で、1000メートルという標高と、天井からしみ出る富士山の地下水によって、真夏でも洞窟内の気温は0~3℃という涼しさで、巨大な天然氷柱(つらら)や地質学上貴重な溶岩などを間近に見ることができる。近隣の「鳴沢氷穴」とともに国の天然記念物に指定されている外国人観光客にも人気のスポットだ。ライトアップされた氷柱や溶岩が織りなす幻想的な神秘の世界が体感できるのは、ここだけと言っても過言ではないだろう。……と、駆け足で紹介してきたが、今まさに、見どころ満載の富士山エリア。

ラグジュアリーな新型特急「富士山ビュー特急」に揺られて、ちょっとぜいたくな気分を楽しみながら絶景スポットを巡ってみてはいかが?

<関連サイト>
富士急ハイランドに新アトラクション誕生! 五感で世界遺産・富士山を体感
http://www.entameplex.com/archives/10685

「LIFE!~人生に捧げるコント~」が七夕に一夜限りの舞台を初開催!
http://www.entameplex.com/archives/28498

20~30代女性が選ぶ、リオ五輪で見たい競技&注目のイケメンは?
http://www.entameplex.com/archives/29129