Entame Plex-エンタメプレックス-

【突撃レポート】スイーツ×謎解き、スイパラで開催中のイベントがスゴい!

まずは下の写真をご覧あれ。

何がなんだかさっぱり……という人もいるかもしれませんが、これは現在全国で展開しているスイーツ・バイキングSWEETS PARADISE(スイパラ)の錦糸町店で行われている謎解きイベント「スイパラ大作戦 ~謎の研究所へ潜入せよ~」の問題です。

謎解きイベントと言えば、いまや日本各地で開催され軒並み大盛況。その市場規模は数百億円にものぼるという一大コンテンツになっていますが、そんな謎解きがこのたびスイパラとコラボ! GWにはスイパラ上野店で開催され話題となったイベントが錦糸町店でも7月まで開催されることになりました。

なぜスイーツ・バイキングで謎解き??? と思われるかもしれませんが、その経緯をスイパラの担当者・井上靖大さんに聞いてみると「昨年『バック・トゥ・ザ・フューチャー』とコラボした際に映画コメンテーターの有村昆さんとご一緒させていただいたんです。そして、その後も有村さんとは様々な企画について相談していたのですが、その結果今回は謎解きという話になったんです。今、謎解きが流行しているというのもありますが、店舗内でできること、食べながら楽しめるということを考えたときに、これが最良かなと。しかも、店舗で謎解きイベントというのもあまりないと思いまして」とのこと。

そんな「スイパラ大作戦 ~謎の研究所へ潜入せよ~」に、今回はEntame Plex編集部が挑戦したみたわけですが……。
結論から言えば、結構な難しさ!
80分のバイキング時間中、その半分の40分で謎を解かねばならず、まずは上の写真にあるような問題が計6問出題されるのですが、IVの問題は難なく解けたもののIの問題なんてなんのことやら(実はこの問題はお店に行かないとわからないのですが)。しかも、これはまだまだ序章で、今回の問題は計4ステージあり、徐々に難しくなるという。まずひとりで挑戦しようものなら、かなりの謎解き通でもない限りきっと無理! もちろん子どもだったらさらに無理!

「今回参加されているお客様はほとんどが大人の方。それも謎解きファンの方が4~5名のグループで来られていますね。私たちも挑戦してみたのですが、この問題はかなり難しかったです、というかクリアできませんでした(笑)。みなさんも最後まで行き着くことはなかなかできないようですね」(スイパラ井上さん)

というのも、この問題はクイズ王として有名な古川洋平さんが監修していて、その難しさは折り紙つき。井上さんの話では参加者の中には謎解きに集中し過ぎてバイキングが手に付かないという方も大勢いるようで、なかには時間を延長したり再訪する人までいるとか。もはやバイキングを楽しみにきたのか、謎解きを楽しみにきたのかわからない感じですが、そんな難問を解いたあかつきにはさぞ豪華な賞品がと思いきや、なんとそれはハーゲンダッツ食べ放題の無料券。それでもみんな挑戦してしまうということは、それほど謎解きが面白いということですね(実際面白かったし、やり始めると思わず夢中になってしまうこと間違いナシ!)

「我々としてはもっといいものをご用意したいと考えていたのですが、とにかく謎解きをしたい方がほとんどだと思いまして、この賞品になりました。ただ、それでも反響が大きいのはやはり謎解き恐るべしという感じですね(笑)」(スイパラ井上さん)

今回編集部で謎解きに挑戦してみた結果、これまで何度か謎解きイベントに参加していたことがあったのでなんとか最初のステージはクリアしたものの、セカンド・ステージで残念ながら時間切れ。しかも、その間もやはりバイキングにはほとんど手をつけることができず……。ホント難しく、やりがいはかなりあり。謎解きファンならば一度は挑戦してみてほしいところ。とはいえ、謎解きファンでなくても、みんなでワイワイ楽しめるし、好きな人と一緒にくればコミュニケーションも深められそうですし、謎解きファンならずとも楽しめるはずです。

「『スイパラ大作戦 ~謎の研究所へ潜入せよ~』は新しい試みとして始めましたが、思いのほか手応えを感じています。僕らとしては今後も第二弾、第三弾と続けていき、全国展開も考えています。また、今回は完全にコア向きな感じだったので、もう少しライトなものがあってもいいのかなと思いますし、各店舗ごとにイベントができるといいですね。この謎解きというイベントを全国に根付かせ、スイパラと言えば謎解き、謎解きと言えばスイパラと言われるように育てていきたいと思っていますし、その他にも新たな提案をしていこうと思っています」(スイパラ井上さん)

もちろん、謎解きの合間にはスイパラ自慢のバイキングもぜひ。
最後にそんなスイパラ自慢のメニューを紹介。
スイパラと言えばやはりメインはスイーツ。店内には常に20~30種類のケーキが用意され、それも季節ごとにオススメのフルーツなどを使ったものに変わっていくのでいつ行っても楽しめるのがいいところ。謎解きの合間にも甘いものをとってリフレッシュして望むといいかもしれませんね。

そんな数あるケーキの中でも人気は「ふわふわショート(ショートケーキ)」と「ベリーのケーキ」。この2つは店内で手作りされている、スイパラこだわりの定番ケーキ。

実際食べてみると、「ふわふわショート」はそのフワフワ感が普通のショートケーキとは違っていて面白く、「ベリーのケーキ」はベリーもたっぷりでフレッシュさが◎。どちらも創業以来変わらぬ味、変わらぬ人気を誇っているそうです。あと、ケーキでいえばホールケーキで提供されているものが多いので、好きな大きさで切ったり、好きなだけ楽しめるのも嬉しいところ。

また、実はスイパラではケーキ以外もかなり充実。カレーやパスタなどもあり、なかでもパスタは自社工場で作った生パスタを使っているので、他にはない食感が楽しめます。最近の一番人気は明太子マヨネーズとのことですが、ホントその食感、もちもち加減がよく、パスタはオーダーもできるので作り立てを食べられるのも良かったです。

「意外とカレーがおいしかったというコメントもいただいていたり、ケーキ以外も人気ですね。特にパスタは自家製にこだわり、月代わりでメニューを変えているので、ぜひ一度味わっていただきたいです。また、今後は新たなバイキングも考えておりまして、まずは埼玉県の大宮店でピザを提案しようと思っています。スイーツはもちろんのこと、食事面も充実させていきたいですね」(スイパラ井上さん)

謎解きを楽しむのもいいですが、ぜひスイパラ自慢のバイキングも楽しんでみてくださいね。

<関連サイト>
モデル・梨衣名が語るセミの味「脱皮したてがおいしい。天然ものが美味」
http://www.entameplex.com/archives/29392

廃病院で婚活!? 吊り橋理論で恋人ゲット!? 夏の風物詩・肝試しでカップル成立も……
http://www.entameplex.com/archives/29318

原宿駅前の癒し空間。猫カフェ「MoCHA」には世界中から猫好きがやってくる!
http://www.entameplex.com/archives/28116