Entame Plex-エンタメプレックス-

【アンケート】結婚したくなる映画第1位に選ばれたのは……?


今月、6月はジューンブライドだけに“結婚”の2文字が頭に浮かぶことも多いはず。特に映画やドラマで結婚シーンなどがあると、ついついそう思ってしまいますよね。
このたびワタベウェディング株式会社と女性向け映画情報コミュニティサイト「トーキョー女子映画部」が共同で「結婚したくなる映画」&「今どき女子のリアルな結婚願望」に関するアンケート調査をインターネットで5月23日~6月2日にかけて10代~50代未婚女性171名に実施。その結果が発表されました。

まずは結婚を連想させる映画15本をピックアップし、その中から「結婚したくなりそうだと思う映画」を選んだもらったところ(複数回答可)、第1位に輝いたのは友達と恋人の微妙な関係、幼なじみ主人公の男女2人の姿を描いた2014年公開の純愛ラブストーリー「あと1センチの恋」(35.1%)。第2位には「幸せになるための27 のドレス」(34.5%)、第3位には「マンマ・ミーア!」(29.2%)が続きました。

また、結婚願望について聞いてみると、「理想の出会い」は約3割が「趣味、習い事をきっかけにした出会い」で第2位には「同級生や同じ学校の先輩・後輩」という結果に。最近では、同じような趣味や環境にある“同類婚”が増えていると言いますが、まさにその通りでした。

そして、結婚相手の「最低限の年収」は「500万以上」(43.9%)、次いで「400万以上」(28.0%)、「気にしない」(13.5%)。「最低の結婚条件」についても聞いてみるとトップ3には「浮気をしない」(33.3%)、「健康・体格」(19.9%)、「親を大事にする」(8.8%)。

さらには「結婚したいと思うとき」を尋ねると「支えてもらえた時」(35.1%)、「相手のことを好きだと感じたとき」(33.9%)がダントツの結果に。そして、「理想の夫婦関係」については「足りないところを補える関係」と答える人が43.9%と最も多くあがりました。ちなみに、「理想の夫」「理想の妻」としては、夫には第1位にFUJIWARAの藤本敏史。次いで佐々木健介、つるの剛士が同率で第2位。一方、妻は第1位が北斗晶、第2位には山口百恵、第3位には木下優樹菜、北川景子が並びました。

最後に、「恋愛の延長に結婚があるのか」という質問に対しては、YESが52%、NOが48%とほぼ半々に。今は恋愛結婚が主流ですが、意外と単純に恋愛から結婚というわけにはいかないようですね。

<関連サイト>
【結婚式】人気BGMランキング! 約500人のウェディングプランナーが選んだ栄えある1位は!?
http://www.entameplex.com/archives/29722

社内恋愛はおすすめしない!? 結婚にまで行き着いた経験者が語る社内恋愛の現状
http://www.entameplex.com/archives/29699

婚活マスターに直撃! 結婚相手の判断基準&プロポーズに大事なコト
http://www.entameplex.com/archives/29416