Entame Plex-エンタメプレックス-

稲川淳二「足元すくわれるぐらい怖くて面白い」約9年ぶりにドラマ出演!


7月13日(水)よりスタートするSKE48:松井珠理奈主演のドラマ『死幣』(TBS系)に怪談家の稲川淳二が本人役で出演することがわかった。稲川がテレビドラマに出演するのは約9年ぶりとなる。

このドラマは、使うと死ぬ呪われた1万円札を手にした人間が次々と不可解な死を遂げるという本格ホラーサスペンス。

劇中では、死幣にまつわる怪談も披露するという稲川は、約9年ぶりとなるドラマ出演について「本人役というのは本当に有り難い話です。やらない人っていないんじゃないんですか?(笑)この先、もうこんな幸運ないかもしれませんねぇ。久しぶりのテレビドラマで怪談と演技を両方できるっていうのは、本当に感動しています」と喜びを露わに。

さらに本作のストーリーについて、「『死幣』の台本を読んでどんどん話に吸い込まれていきました。ちゃんとドラマとして状況などが成立していて、そこにお金が絡んでくる。お金って持っていれば絶対幸せで邪魔にはならないし、お金で買えないものはほとんどないと思うんですけどね、ドラマの中では“お金”によって一番大事なものを失っていく…。そのあたりガクーンって来るんですよね。これは怪談でもそうなんですが、一番ありそうでなかったものが登場すると、「あ~、やられた!」って思うんですよ。足元すくわれるぐらい怖くて面白いですよ」と絶賛。

また、ホラーが苦手という主演の松井に対しては「心霊って怖いと思ってしまうと、どこにいても怖いんですよ。これが事件と怪談の違いなんですが、申し訳ないですけど、逃げようがないんですよ…。でも本当は、そんな怖さがあるっていうことは感性があるということなんです。感性があるから怖さが分かる。いい俳優さんは怖がりが多い。感性があるから。松井さんも怖がりということは、感性がおありなんですね。松井珠理奈ちゃん! 怖いかもしれないけど、撮影がんばってね、応援しています。あ、機会があったら怪談お聞かせします(笑)」とコメントしている。

テッペン!水ドラ!!『死幣』は7月13日(水)深夜24時10分よりスタート。

<関連サイト>
川栄李奈、AKB48選抜総選挙に「全然関係ないのにすっごく緊張しました(笑)」3位の松井珠理奈とドラマ共演
http://www.entameplex.com/archives/30028

小島梨里杏、緊張のあまり噛みまくり! 初主演映画の舞台挨拶で「何言ってんの!? えっ? もう本当にヤだ~~」と絶句
http://www.entameplex.com/archives/30163

山田孝之扮するウシジマくんがクズどもを成敗! 22人の刺客が登場する予告編映像解禁
http://www.entameplex.com/archives/30195