Entame Plex-エンタメプレックス-

ウィキペディアはどこまで正しいのか本人に聞いてみた #とにかく明るい安村篇

「あれ、どんな意味だっけ?」「あのテレビに出てた人、どんな経歴なんだろう?」。そんなとき、まず開くのがインターネット百科事典「ウィキペディア」。それはサイトにアクセス可能な誰もが無料で編集できる、じつに自由なメディアだ。その反面、情報の信ぴょう性や公正性にかけるとも言われているが……。

そこでEntame Plexでは本人に「ウィキペディアの情報、どこまで正しいんですか?」と直接尋ねる企画を開始! その第1弾として「安心してください、穿いてますよ」でおなじみのお笑い芸人:とにかく明るい安村に直撃。ほとんどウィキペディアを見ないという安村だが、実際に見てみると「こんな細かいことまで書いてあるのか~」と驚きの声をあげる。8月に初単独ライブツアーを開催する安村に、ウィキペディアの真実を明かしてもらった!

――自分のウィキペディアのページを見たことはありますか?

「最近は見てないですねー。今年入って1回見た程度かなぁ……」

――安村さんのページを見てみると人物画像がないんですよ。謎の男性シルエットがあるだけで……。それがちょっと怖いんですけど、やっぱり裸だから載せられないんですかね。

「穿いてますけどね(笑)。多分、僕のウィキペディアを作っている方がやる気がないんでしょう」

――エゴサーチ(自分で自分の名前をネットで調べること)はされますか?

「しますよ。Twitterとかで。お笑いコンビ『どきどきキャンプ』の岸(学)くんが僕と顔そっくりで、お互いによく間違われているのは見かけます」

――岸さんはジャック・バウアーのモノマネをする芸人さんですね。

「あとは単純に同一人物だと思われているケースもありますね。僕の画像をアップして『ジャック・バウアーの人』って書いてあったり。岸くんも街でよく声かけられるって言ってました。『安村さんですよね』って」

――それで何と答えるんですかね。

「『はい』って。僕も『ジャック・バウアーの人ですよね』って言われたら『はい』って答えてます(笑)」

――お互いにウソをついていると。

「ちょっと前に岸くんは喫茶店で声をかけられ『穿いてますよ!』ってやっていたらしいです。これね、否定すると自分がどんな芸人なのかいちから説明しなくちゃいけないんで、もういいやって」

――ははぁ。ちなみに根本的にウィキペディアの情報って合ってるんですか?

「まず、『旭川実業高校の野球部では左腕の控え投手』って書いてありますけど、僕このときピッチャーじゃなかったんですよ。こういう細かい間違いがあると少し面倒くさいですね。例えば番組の打ち合わせで『ピッチャーだったんですよね』とか聞かれるわけで」

――(笑)。

「野球関係の仕事で、僕がピッチャー役で投げると『高校のときは控え投手として甲子園に出場』ってテロップが出る。実際はファーストだったんですけど(笑)」

――業界関係者でも、意外とウィキペディアを鵜呑みにしている場合もありますからね。

「ある番組で占い師が僕を見るという企画があったんですけど、明らかにウィキの情報をもとにしているケースがあって……『ピッチャーをしている姿が見える』って(笑)。やってないんですけどね。そういった意味では占い師がインチキかどうかを測るのにいいのかもしれませんが(笑)」

――もういらないだろ! って情報もあります?

「古いのがそのままなんですよね。『藤原一裕(ライセンス)の草野球チーム「のりのりのりをーズ」に所属している』って書いていますが、このチームもうないんですよ。さらに言えば、2回練習に出ただけで所属もしていないし」

――そうでしたか。

「『AKB48の仁藤萌乃、宮澤佐江推し』って、どっちも卒業してるじゃないですか!」

――書きかたが現在進行形ですから、いまだに応援している人みたいになってますね。では、最近のアイドルのイチオシは?

「9nineです。彼女らのライブは3~4年前、僕がピン芸人になる前から行っていて、ライブ後に先輩に連れられて楽屋に連れて行ってもらったりして。あの子たち、むちゃくちゃ優しいんですよ。『安ちゃん、これ食べなよ~』って差し入れくれたり」

――お母さんみたいですね。

「9nineの子たちって差し入れ全部食べるんですよ。残しちゃダメだって。あと、もうすぐ卒業しますけど、所属している川島海荷ちゃんとテレビ番組で共演した際は変な感じでしたね。まだ僕が裸芸をする前からの知り合いなんで。いきなり海ちゃんの前に裸の僕が出てくる」

――興奮しましたか?

「するわけないでしょ~、変態じゃないですか!」

――あと、ここに「本当は寒がり」って記載されていますが。

「いや、特別寒がりってわけじゃないですよ。多分これ、取材か何かで北海道出身だから寒さに強いのでは? とか聞かれて、『普通に寒いですよ。ダウンジャケットとか着ますし』なんて答えたら、寒がりの人に認定されてた(笑)」

――でも、今年の初め北海道の雪まつりに呼ばれてかなりキツい目にあったらしいですね。

「そういうのはウィキに書いてないんですね。一番過酷な仕事だったんですが。マイナス13度のなか、『安心してください、穿いてますよ』ですから。お客さんも、笑うというより『がんばれー!』って声援ですよ」

――芸人としては一番言われたくない。

「小島よしおさんが数年前に出演していたのでアドバイスをもらいました。“靴は絶対履いていけ!”って。張り付くらしいんですよ。足裏の皮膚が(笑)」

――これはどうなんですか。「『週刊文春』4月7日号で不倫現場を報道される」で来歴が終わっていますが……。

「むちゃくちゃイヤな終わりかたじゃないですか。……ああ、もう3カ月かぁ(遠い目)」

――いまだに取材では聞かれますよね。

「反対に奥さんが『まだ言ってんの?』『まだそんなこと言われてんの?』って呆れてる感じです。でも、僕が最近露出するのってそのことばっかりですからね、笑うしかない。少し前に今回の単独ライブツアーの意気込みを語ったときも、なぜか不倫の話に歪曲させられていて(苦笑)」

――昨年の単独ライブはお客が15人だったとの話ですが、本当ですか? すごくメディア露出が多い時期だったように記憶していますが。

「本当ですよ。忘れもしない。昨年の10月に開催しましたけど、その当時ハンパなく忙しかったんです。テレビ収録の合間にライブのネタを作って、毎日1~2時間程度しか寝てなかった。それだけに思いもひとしおだったのに、いざ舞台にあがるとお客さんは15人」

――ギャップがすごい。

「全然告知もされていないし、チケットもどこで買えばいいのかわからない状態だったみたいです。僕が任せきりでほとんど会社と話をしなかったのも悪かったんですが……」

――売れないバンドでも仲間内を呼んだりしてもう少し来ますよね。でもそれだけに今回の初単独ツアーは気合い十分ですね。

「はい。ピン芸人になってからは初のツアーなので。僕、今までのライブは売れていない時期と昨年のヤツなので、はっきりいって30人以上の前でしたことないんですよ。だからそれぞれ30人以上くればいいなぁ……」

――あの~、「明るい安村」さんなんで、もうちょっと明るい感じでお願いします。

「超満員でみんなで楽しみたいですね! 歌とかも歌ったりするので、盛り上がっていきたいです! 安心してください、面白いですよ!」

【結論】
・『旭川実業高校の野球部では左腕の控え投手』じゃない。
・『藤原一裕(ライセンス)の草野球チーム「のりのりのりをーズ」に所属』もはやそのチームはない
・『AKB48の仁藤萌乃、宮澤佐江推し』じゃない(すでにその2人は卒業してるし)、むしろ推しのアイドルは9nine。
・『本当は寒がり』でもない。

つまり、全てが正しいわけじゃなく、テレビ業界の方と占い師のみなさん、ウィキの情報だけに頼らないでください。


■とにかく明るい安村 初単独ライブツアー「TONIKAKU」
料金:前売2,500円 当日3,000円
チケット:チケットよしもと、チケットぴあ、ローソンチケットにて販売中。

●北海道公演
日時:2016年8月13日(土)13:00開演
会場:北海道・共済ホール

●大阪公演
日時:2016年8月18日(木)19:30開演
会場:大阪・なんばグランド花月

●東京公演
日時:2016年8月25日(木)19:30開演
会場:東京・ルミネtheよしもと

<関連サイト>
安心できない!? 横澤夏子がとにかく明るい安村の騒動にチクリ
http://www.entameplex.com/archives/30358

川島海荷「9nineがあったから今の自分でいられた」ラスト公演で決意新たに涙の脱退
http://www.entameplex.com/archives/30574

渡辺麻友、横山由依、向井地美音インタビュー! AKB48全員の気持ちがひとつになった“たかみな”の卒業
http://www.entameplex.com/archives/30557