Entame Plex-エンタメプレックス-

ウーマン村本、リオ五輪で巻き起こった物議をめった斬り! 波田陽区は二度目のブレイク!?

今回日本は史上最多となる41のメダルを獲得し、8月21日(日本時間22日)に無事閉幕したリオオリンピック。悲喜こもごもたくさんのドラマが生まれる一方で、賛否問わず様々な物議をかもした世紀の祭典でしたが、そんなオリンピックに関してとある番組での某クリニック院長のインタビュー、そして某お笑い芸人の熱いコメントが話題に。

話題となっているのは、無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV」内でオトナの事情をスルーするニュース番組「AbemaPrime」の8月22日放送分(21時~23時まで生放送)。これまでも、様々な発言がネットで話題となっている番組ですが、この日の司会はウーマンラッシュアワーの村本大輔。毒舌でも知られる彼が、今回は終了したばかりのリオデジャネイロオリンピックに関してたっぷりと持論を吐き出しました。

まず話題になったのが現在ネット上で物議を醸している、リオ五輪レスリング吉田沙保里選手の決勝戦での実況アナウンスについて。試合前から2014年に亡くなった吉田選手の父親の気持ちを代弁するような感情に訴える実況が続いたことで、視聴者から怒りの声が多く寄せられたわけですが、それについて村本は「それでは歌っていただきましょう!吉田沙保里で、…って始まりそうな(実況ですね)。実況って事実じゃないことも言うじゃないですか。例えば僕だったら自分のお父さんが亡くなって、お父さんがこう言っているであろうみたいなことを知らない人が(観客や視聴者を)盛り上げるためにしゃべっているとちょっと嫌ですよね」と一喝。
また、ゲストとして出演していた元NHKアナウンサーで法政大学教授の山本浩氏が実況のタイミングが実際の試合から遅れていたり、違う情報が重なっていると視聴者はうるさく感じるという話が出ると「なるほど!これってお笑いのツッコミに似ていて、ツッコミってお客さんが思っているちょっと先を汲み取ってツッコんであげると笑うんですって。言ったことをそのまま後から言ってもウケないんです。1つ先のことをぱっと読んでぱっと言ってあげることが大切なので、ちょっと近しいものがあるような気がしますけどね」と、芸人ならではのお笑いとの共通点が垣間見れる意見も。

さらに、番組内では今回のオリンピックでサッカーのナイジェリア代表への資金援助した高須クリニック院長の高須克弥氏へのインタビューを放送。給与未払いなどでボイコットの話もあがった同代表に高須が資金援助したことが話題となっているが、彼自身は「金欠病で苦しんでいる人は貧血で苦しんでいるのと一緒だから、自分のところに血液(お金)がたくさんあったら輸血(援助)してあげるのは当たり前だと思うのね。それで命が助かるなら喜んで献血しますよ。しない人の気持ちが分からない」とバッサリ。
この話を聞いた村本も「僕の経験上、金持ちだからこそケチな人が多かったりして、一生懸命努力して稼いでいるお金を使っている。金持ちだから当たり前だというのはバカだし、金欠だからオレにもくれよって意見は違う。ナイジェリア代表の人は一生懸命頑張って努力して、あそこ(準々決勝)までいったけど資金に恵まれなかったから、(高須氏が)お金を出している訳じゃないですか。難しい中でお金を出していることをわからないと」、さらには「偽善という人もいるけど大事なのは結果。(援助を)やるかやらないか。やった人に文句を言うなと言いたい」と熱弁しました。ちなみに、高須氏へのインタビューは5夜連続での放送となっていて、本日23日にも21時より放送予定とか。

その他にも、リオで大活躍の卓球男子・水谷隼選手に似ていると話題の波田陽区がゲストとして登場し「10年ぶりに超忙しいです。今日も1本目が福岡、2本目が北海道、3本目がここ(東京)で。2発目(のブレイク)きましたよ!」と大喜び。ギター侍以来の二度目のブレイクなるか、注目です。

© AbemaTV

<関連サイト>
【リオ五輪】美肌だと思う日本選手ランキング第1位は……
http://www.entameplex.com/archives/31181

2回目のオリンピック開催はある!? 世界で最も住みやすい都市ランキング第1位は……
http://www.entameplex.com/archives/31094

あなたもオリンピックのツウに!? 過去30回の五輪をまるっとおさらいできる『こどもオリンピック新聞』とは
http://www.entameplex.com/archives/29024