Entame Plex-エンタメプレックス-

中島裕翔×新木優子で贈る青春ラブストーリー、その主題歌にケツメイシが決定!


2017年1月7日(土)公開の映画『僕らのごはんは明日で待ってる』の主題歌に、メジャーデビュー15周年を迎えたケツメイシの新曲「僕らのために…」となることが決定した。今作は、ラブストーリー初挑戦となる中島裕翔を主演に、ヒロインには8代目ゼクシィCMガールとして注目を集める新木優子。瀬尾まいこのロングセラー恋愛小説『僕らのごはんは明日で待ってる』を原作に市井昌秀が監督・脚本を手掛ける。

物語は、高校生のときに出会い、付き合いはじめた亮太(中島裕翔)と小春(新木優子)だが、大学生になりある日突然小春は亮太に別れを告げる。そのとき、実は小春には亮太に言えないある秘密を抱えているのだが、社会人になった亮太はある日その真実を知り、再び運命の恋が動き始める……。

そんな本作の主題歌を担当するのはケツメイシ。彼らが本編を見て書き下ろした「僕らのために…」が主題歌に。この曲は、人を好きになる事の素晴らしさと切なさ、未来に向けた前向きな感情が亮太の気持ちとシンクロする楽曲となっており、まさに映画にぴったりの楽曲となっている。なお、「僕らのために…」は10月26日に発売されるアルバム「KETSUNOPOLIS 10」に収録される予定とのこと。

今作を見たケツメイシからは「いつからか忘れかけていたピュアな気持ち…心の一番柔らかい部分をくすぐられた様な気持ちになりました。主演のお二人の健気さのある演技が映画を観ていてとても心地良かったです。ちなみに明日の晩御飯は、カツカレーが良いです(RYOJI)」とコメント。また、楽曲に関しても「曲を仕上げて行く過程にも、そんなピュアな部分や健気さが伝わる様に心掛けました。ケツメイシも平均年齢が40歳になりましたが、アーティストとしていつまでもピュアな部分を失わずに生きて行きたいと改めて思った次第です。ちなみに今日の晩御飯は、うな重でした(RYOJI)」と彼ららしいメッセージを寄せている。

また、もともとケツメイシのファンだったというヒロインの新木優子は「もともとケツメイシさんの曲のファンだったので、主題歌を担当してくださると聞いて本当に嬉しかったです。映画の為に書き下ろしてくださったので、亮太と小春それぞれの感情が歌詞に込められていて、エンドロールで聴きながら映画を振り返る事ができる、とても素敵な曲だと思いました」と話している。

なお、主題歌の決定とともに、主題歌を使用した予告編およびポスタービジュアルも解禁になっている。

© 2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会

<関連サイト>
「スクール・ウォーズ」同窓会を生中継! 名シーンのマル秘トークも!?
http://www.entameplex.com/archives/31495

河合奈保子フィーバー再び! ファンイベントはビデオコンサート上映やトリビュートライブなど企画盛りだくさん
http://www.entameplex.com/archives/31509

GACKT「ボクはこういうのが大好き」魅惑の怪人二十面相ボイスをフォロワー限定で初公開!
http://www.entameplex.com/archives/31513