Entame Plex-エンタメプレックス-

新生9nine、ナインの日に4人体制で本格始動! 新曲披露&元旦ライブ発表にファン涙


パフォーマンスガールズユニット:9nineが9月9日、東京・shibuya duo MUSIC EXCHANGEにてワンマンライブ「9nine LIVE 2016 9月9日は9nineの日 ~9nine to meet you !~」を開催した。

今年7月に開催された「BEST 9 Tour」ファイナルで、9nineメンバーとして10年近く活動してきた川島海荷が脱退し、佐武宇綺、村田寛奈、吉井香奈恵、西脇彩華の4人体制となった“新生”9nine。川島脱退後、いくつかのイベントには新生9nineとして出演はしてきたが、初のワンマンライブであったため、平日開催にも関わらず、チケットは即完売となった。

オープニングSEが鳴り響き、ライブの始まりが告げられると、客席は一気にヒートアップ。1曲目に9nineの人気ナンバー「SHINING☆STAR」のイントロが流れるやいなや、客席は早くも熱狂の渦に巻き込まれた。順調にステージが進む中、5曲目の「困惑コンフューズ」ではメンバーと観客が一体となり、会場はピークに! 後半に差し掛かるとこの日の最大のサプライズが! メンバーの西脇が「実は今日はこの日のために4人の初のオリジナル曲、新曲を持ってきました!」と切り出すと、喜びのあまり涙を流すファンの姿も。そして4人となった“新生”9nine初の新曲「チャンス」(リリース未定)を披露。このビッグなサプライズに初めて聴く楽曲にも関わらずファンたちは大興奮! メンバーも真骨頂であるハードなダンスなど完成度の高いパフォーマンスを見せつけた。その後、最新シングル「愛愛愛」で本編ラストを飾るも、すかさずアンコールの大合唱へ。

そしてアンコールに応えてメンバーがステージに登場し、「MAGI9AL FES.」を披露。会場が再び熱気を帯びると、メンバーの西脇から2017年1月1日にZEPP 東京にて元日ワンマンライブ「9nine New Yearワンマンライブ –咲-」を実施することを発表。佐武は、「新生9nineの素敵な未来をみんなで咲かせたいという意味を込めて、“咲”という漢字をライブタイトルに入れました。そして皆さんと新年1月1日を過ごしたい!」と、元旦ワンマンライブへの意気込みを語った。

その後、「Cross Over」「つづくつづく」と2曲連続で披露。客席が多幸感に包まれたまま終演を迎えた。

<関連サイト>
ふなっしー「もう二度とやらないから目に焼き付けろなっしー!」最初で最後(?)の武道館公演をBSスカパー!で放送決定
http://www.entameplex.com/archives/31337

赤西仁×山田孝之、思わずChoo Chooしたくなる!? 新ユニット:JINTAKAデビュー曲のMV解禁!
http://www.entameplex.com/archives/31566

瞬時に梅宮辰夫に変身!? ロバート秋山考案の「体ものまねTシャツ」が発売に
http://www.entameplex.com/archives/31516