Entame Plex-エンタメプレックス-

スキマスイッチの「全力少年」が奥田民生プロデュースにより新たに蘇る!


スキマスイッチの名曲「全力少年」が、このたび奥田民生プロデュースにより生まれ変わり、新たにシングル「全力少年produced by 奥田民生」としてリリースされることが明らかになった。

「全力少年」と言えば、スキマスイッチ5枚目のシングルとして2005年4月に発売。以降総ダウンロード数100万、YouTubeでのMV再生回数も2700万回以上を誇り、最近でもCMソングとして使われるなど長きに渡り聴き継がれている。また、スキマスイッチとしても2005年にこの曲でNHK「紅白歌合戦」に初出場を果たした思い出深い1曲でもある。
そんな楽曲を今回は彼らが敬愛する奥田民生をプロデューサーに迎え一新。これまでスキマスイッチはデビュー以来一貫してセルフプロデュースにこだわってきており、制作にプロデューサーを迎えるのは初。一方、奥田も既発曲のリアレンジ・リプロデュースを手掛けるのは、自身のキャリア上初の試みであり、今回は原曲のリアレンジはもとより、楽器演奏やコーラスもつとめ、ロックテイスト溢れる新たな魅力が引き出された楽曲に仕上がっている。

制作を終えたスキマスイッチの2人は「今回、「全力少年」がガラッと雰囲気を変えて、ロックで少しやんちゃな「全力少年」へと生まれ変わりました。民生さん色満載の作品に仕上がり感謝と共に、ものすごく嬉しく思っています!是非是非たくさんの人に聴いてもらいたいです!!」(大橋卓弥)、「僕が高校の時に人生初のコピーバンドを組んだキッカケが「ユニコーンだけを演奏するバンドを組みたいんだけど」と友達に持ちかけられたことでした。そこからバイトをしてシンセを買い、文化祭に出て大きな勘違いをしたままの勢いでここまで来ましたが、その初期衝動みたいなものがこんな素晴らしいコラボレーションに繋がるとは、当時は想像もしていなかったです。しかもそれが10年以上も前に作った楽曲のリアレンジ・リプロデュースなんて! 僕らの楽曲は全曲いわゆるプロデューサーを立てずに自分たちで手作りをしてきました。しかしそんな中でやはり人の手を介した僕らの楽曲の手触りへの興味も少なからずありましたが、今回のこの作品によってそこに一つの答えがあるような気がします。ここまで聴き所満載だと、それこそ楽しみ方は人それぞれ自由です。スキマスイッチのまた新たな可能性の手触りを、そしてそこに民生さんというマエストロの存在があることを楽しんでもらえたら幸いです」(常田真太郎)とそれぞれコメント。

一方、奥田は今回プロデュースを行った感想として「わりとサクサク進んだので、楽でした」とコメント。スキマスイッチに対しても「全力でスキマをうめろ」といかにも彼らしいメッセージを寄せている。

なお、この曲は10月よりTOKYO MX、MBS、BS11ほかにて放送開始となるラグビーをテーマにしたテレビアニメ「ALL OUT!!」のエンディングテーマになることが決定している。

スキマスイッチ約1年ぶりのニューシングル「全力少年produced by 奥田民生」は、11月30日(水)発売。

© 雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部

<関連サイト>
EXILE&三代目JSB×ダンス界の偉人ら総勢65人のダンサーが出演する魅惑のダンス映像が一部公開
http://www.entameplex.com/archives/31665

阿部寛「この楽曲を置いて他にない」B’z主題歌スペシャル映像が解禁!
http://www.entameplex.com/archives/31631

餃子女子に朗報! 王道+注目の最新餃子を集めた「餃子フェス」がこの秋初開催決定
http://www.entameplex.com/archives/31662