Entame Plex-エンタメプレックス-

筧美和子、歌って踊れるアイドル役を熱演! 10月スタートの新ドラマ「CRAZY」で初主演


TOKYO MX他にて10月5日よりスタートする新ドラマ「CRAZY」。その主人公となる新人アイドル、柚木芽衣子役を筧美和子が担当することが明らかになった。

このドラマは、人気急上昇中のアイドルユニット:CRAZYが何者かに密室に閉じ込められ、事務所社長にはCRAZYメンバーを預かりましたとのメールが。社長らは必至に行方を捜すも見つからない。また、関係者全員それぞれ人には言えない秘密を抱えており、警察に頼ることもできない。そして、何より謎なのは犯人の狙いがまったくわからないということ。誰が仕掛けたのか、そしてその目的は……。アイドルという華々しき世界で様々な思惑が飛び交う、黒いシンデレラの物語となっている。

そんな今作の主演は、自身初の連続ドラマ初主演となる筧美和子。今回はアイドルとして歌とダンスにも初挑戦し、さらにはオリジナル主題歌「魔法なんかいらない」では作詞デビューも果たすことに。
また、筧とともにアイドルユニットCRAZYのメンバーには、仮面ライダーウィザードでヒロインを演じた元「PASSPO☆」の奥仲麻琴、グラビアアイドル都丸紗也華、元「palet」の君島光輝が参加。さらには、袴田吉彦、松島庄汰、森田甘路らの出演も決まっている。

今回のドラマ出演について筧は「朝から晩まで地下にずっとこもって撮影をしていたので、本当に閉じ込められてる感が出ていてとても臨場感が出ていると思います。 ライブシーンでは、みんなは元アイドルということもあって、歌も踊りも覚えるスピードが私と全然違って不安だらけでしたけど、 人前で唄ってみたらすごい気持ちよくて楽しくてアイドルの気持ちがすごくわかりました。ハマりそうです。 踊る・歌うは苦手分野だったしすごい恥ずかしかったけど、すべてがそぎ落ちて殻が破れた感じがして、今後いろんなことに活かせる気がします。毎週みるごとに自分の中でこいつが犯人じゃないかとか想像してみてもらえたら面白いし、 それぞれのメンバーの役どころがピッタリだと思うので、そこでみんなの新たな一面も見れるし、関係性もわかりやすいからそこを見てほしいです。
オリジナルの主題歌の作詞もしたのでそこも注目してほしいです」とコメントしている。

<関連サイト>
ピコ太郎中毒者続出! 「ペンパイナッポーアッポーペン」の再生回数が急増中
http://www.entameplex.com/archives/31798

T-BOLAN、一夜限りのカウントダウンライブ開催決定! メンバー4人の絆を目の当たりにする伝説の一夜に……
http://www.entameplex.com/archives/31787

三浦翔平の沖縄バカンスに完全生密着! 『翔熱大陸』第2弾の放送決定
http://www.entameplex.com/archives/31775