Entame Plex-エンタメプレックス-

池田エライザ、映画「ReLIFE」狩生玲奈役に抜擢


マンガアプリ「comico」で連載中の人気作品「ReLIFE」。中川大志、平祐奈のW主演で映画化が発表された本作の追加キャストとしてモデルの池田エライザが狩生玲奈役をつとめることがわかった。

原作は、2013年のcomico設立時より連載を開始し、今やマンガアプリだけにとどまらず、comico初の単行本も6巻までの累計で140万部を突破。TOKYO MXなどでアニメ放映、東京・大阪では舞台化にもなり、幅広い層に共感されてファンを増やし続けている。

池田が演じる狩生玲奈は、文武両道でトップクラスの成績を誇り、上昇志向が強く努力家。しかし、年度始めの学力テストで平演じる日代千鶴に一歩及ばなかったことから、彼女をライバル視している。努力家であるがゆえに他人と比較して劣等感に苛まれやすいが、負けん気の強い性格で、少々ぶっきらぼうだが、根は優しいキャラクター。高杉真宙演じるイケメン優等生・大神和臣のことが好きなのに、なかなか素直に自分の気持ちを言えないでいる奥手の一面もある、いじらしくキュートな役どころだ。今回、池田の劇中衣装写真も同時初公開となった。

池田は狩生について、「とても繊細で、様々なことに気がつき一つ一つに反応し、喜び傷つき。。そんな、真面目で敏感な狩生と共に前に進めるよう戦っていきたいと思いました。人間誰しもある感情を狩生はたくさん持っているので、しっかりとそれを汲み取ることができたらいいなと思っています」とコメント。
今回初となる監督:古澤健とのタッグについては「現場を創る人だと思います。現場はとても和やかですが、大切なシーンでは、私たちがやりやすいように、またいつもとは違う現場の空気を創り出してくださります。作品を心から愛している監督と同じ方向を向いて、この作品に取り組みたい。そう思わせてくださる方です」と語り、そんな「現場の素敵な空気感ごと皆様に伝われば幸いです」と意気込みを語っている。

映画「ReLIFE」は、2017年4月15日(土)全国公開。

©夜宵草/comico ©2017「ReLIFE」製作委員会

<関連サイト>
清 竜人25、解散を発表! 6月に幕張メッセでラストコンサート
http://www.entameplex.com/archives/32978

清水翔太の“PPAP”がソウルフルすぎる!
http://www.entameplex.com/archives/32963

GACKT×LUNA SEA真矢、ニコ生でスペシャルコラボ対談決定!
http://www.entameplex.com/archives/32972