Entame Plex-エンタメプレックス-

【カオス】ポップコーンまみれのカウントダウンに潜入!


食べ物をバシッっと誰かにぶつけるイベント……こういうと多くの人が真っ先に思い浮かべるのが節分の豆まきだろう。あのですね、そんなのはもう古い。今はポップコーンをぶつける時代なのだ! それが2014年から開催されているイベント「ポップコーンパーティー」!
今回は、新年の幕開けをポップコーンまみれで祝っちゃおう、ということで、2016年12月31日から2017年1月1日にかけた年越しカウントダウンとしてイベントは行われた。果たしてポップコーンをぶつけるってどんな感じなの? 痛くないの? 怒られない? ……そんな疑問を解決すべくEntame Plexが潜入!

オープン早々の9時に、会場となる東京・麻布十番「IVY」に到着。なかなかスローな出足に「集中的にぶつけられたらどうしよう……」と不安がよぎるも、時間が経つにつれ、若い男女や外国人らがどんどんと到着、徐々にフロアーも熱気を帯びていく。

ちょっとドレッシーな装いの女性3人に話を聞くと、どうやら「ポップコーンパーティー」は2回目だとか。「ハロウィンのときも参加したんですよー。超楽しい!」と笑顔を見せた。

気がつけばフロアーはヒートアップ! DJ陣も“意識高い系選曲”なんかでお茶煽る煽る。来場者もそれに応えるべく、手を振りかざし大声をあげる。

そしていよいよ迎えたカウントダウン。「5、4、3、2、1! ……あけましておめでとー!!」との合図とともに乱れ飛ぶポップコーンの粒! 粒! 粒!。赤い照明に照らされた舞い散る雪のような光景に、思わず見とれてしまう筆者。いやいや、見とれている場合じゃない。こちらもフロアーへ全力突貫。ポップコーンをぶつけ合い、絶叫する男女に混じって奇声を上げ続け……ポップコーン、何気にちょっと痛かった(笑)。

主催者に話を聞いてみたところ「この『ポップコーンパーティー』は元々アメリカで行われていたイベントからインスパイアを受けて、日本でも始めてみました。深く考えずポップコーンをぶつけるという行為が好評で、今後も続けていきたいですね」とのこと。

あ、ちなみにここまで読んで「食べ物を粗末にするとは許せん!」とブチギレる人も出てきそうだが、投げる用のポップコーンはすべて食用ではなく廃棄用のトウモロコシの豆を使用しているとのこと。ゴミとなったポップコーンは肥料として使用するそうなので一安心だ。今「けしからん!」と怒っていたそこのあなた、ストレス解消に一度この「ポップコーンパーティー」に参加してみてはいかが!?

<関連サイト>
氣志團、初代メンバーがサプライズ集結!
http://www.entameplex.com/archives/33966

ピコ太郎「今年もよろしくピコ!」新年一発目のMV解禁!
http://www.entameplex.com/archives/33963

人気占い師が集結! 最大級の占いフェスが原宿で開催!
http://www.entameplex.com/archives/33923