Entame Plex-エンタメプレックス-

E-girls「世界中の人たちに聴いていただきたい」


女性ダンス&ボーカルグループ:E-girlsが18日、通算5枚目となるアルバム「E.G. CRAZY」を発売した。

新曲4曲を含む全24曲が収録された今作は、〈E.G. POP〉と〈E.G. COOL〉というE-girlsの二面性を2枚のディスクに分けて凝縮した盛りだくさんの内容となっている。そして、「E-girls LIVE TOUR 2016 ~E.G. SMILE~」のライブ映像やツアーの裏側に迫ったドキュメントムービーも収録。前回のツアーで全国各地を大勢のファンの笑顔とともに駆け抜け、その中で見えた次なるステージ。E-girls の新たなエンタテインメントが起こす「夢中」と「熱狂」さらに広がる「笑顔」の連鎖、それが「E.G. CRAZY」というタイトルの所以でもある。

リーダーでパフォーマーのAyaは、「ジャケットの赤い輪のデザインは、E-girlsが熱狂の渦を巻き起こし、その熱狂がさらに広がり、みんなを夢中にさせるというイメージで、アルバム・タイトル『E.G. CRAZY』のコンセプトを表現しています。このアルバムには、熱狂や夢中を生み出す日本のカルチャーをテーマにした楽曲も収録されていて、そこにはそのカルチャーを楽しむ日本の女の子としてE-girlsの等身大のメッセージも込めています。そういった意味では、日本のみなさんにはもちろんのこと、日本に関心のある世界中の人たちにも聴いて楽しんでいただきたいと思えるようなアルバムになりました」と、作品に手応えを感じている様子。

また、Ayaは注目ポイントとして「映像の充実度」を挙げている。「やはり、E-girls=〈歌〉と〈ダンス〉なので、音だけではなく目でも思いっきり楽しんでいただける内容になっています。昨年行われたE-girlsのツアーファイナルの映像もほぼノーカットで収録されているので、あのライブの臨場感を楽しんでいただけますし、ミュージックビデオも新曲を含めた全9曲が収録されているので、E-girlsの映像の世界も楽しんでいただけると思います。最新のE-girlsがすべて詰まっている『E.G. CRAZY』を、一人でも多くの皆さんに、ぜひ観て聴いて楽しんでいただきたいです」とコメント。

さらに、ボーカルの鷲尾怜菜も「E-girlsとして5枚目のアルバムをこんなにもフルボリュームでリリースすることができて本当に嬉しいです。今回はCDが2枚組、DVDが3枚組となっていて、CDはPOPな楽曲、COOLな楽曲とコンセプトがはっきり分かれているので、E-girlsの世界観とともに、みなさんの好きな聴き方で楽しんでいただきたいです」と語っている。

<関連サイト>
菅田将暉が「エロい!」松坂桃李の歌唱シーンを絶賛!
http://www.entameplex.com/archives/34159

黒ベッキーに期待!? TV本格復帰に長谷川まさ子がエール
http://www.entameplex.com/archives/34150

木村拓哉ロングインタビュー第1弾が到着!
http://www.entameplex.com/archives/34141