Entame Plex-エンタメプレックス-

高橋優「(クレヨンしんちゃんは)僕の原点のひとつ」


シンガーソングライター:高橋優の新曲「ロードムービー」がクレヨンしんちゃん25周年記念作品『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の主題歌に決定した。

「ロードムービー」は、今回の映画の為に高橋が書き下ろした新曲となっているが、実は高橋と「クレヨンしんちゃん」の接点は古く、25年前の1992年にまでさかのぼる。地元・秋田にテレビ朝日系列局(秋田朝日放送)が開局したその年、ちょうど「クレヨンしんちゃん」のアニメ放送もスタート。高橋はテレビシリーズはサントラを聴き込むほど入れ込み、劇場作品も映画館に観に行くほど。当時から長年にわたってクレヨンしんちゃん作品の大ファンだったということもあり、今回の主題歌オファーを快諾。

映画クレヨンしんちゃん25周年という記念すべき節目の今作で、ついに念願の初タッグを組むこととなった!
今作には新キャラクターの宇宙人“シリリ”が登場。ある日、野原家にやってきたシリリの謎のビームによりひろしとみさえは25歳若返り子どもの姿に。大人に戻るため、野原一家は、シリリの父親を捜しに日本縦断の大冒険へ出発。シリリを守るため、しんのすけがまさかのオシリ封印!! 宇宙規模のおバカしんのすけと謎の宇宙人シリリが日本中で大暴れ。壮大且つ、笑いと感動がたくさん詰まった物語となっている。

この映画の脚本を読み、書き下ろされた高橋の新曲「ロードムービー」は、旅のゴール地点や結果にこだわり過ぎるより、途中で巻き起こるエピソードや巡り合わせにフォーカスをあてて、今ここにある繋がりや喜びを感じながら歩いていきたい、そんな想いが込められた1曲。そして、この「ロードムービー」が高橋の2017年第1弾シングルとして4月12日(水)に発売されることも決定。今回は、期間生産限定盤と通常盤の他にクレヨンしんちゃん盤も生産限定で発売決定となり、しんちゃんとのコラボジャケットで、7インチジャケットのスペシャル仕様となる。

高橋は本作について「オファーを頂き、すごく嬉しかったです。子供の頃から観ていた「クレヨンしんちゃん」に関われるなんて、まだ信じられません。子供の頃、音楽を聴き始めるきっかけは、好きなアニメや漫画の主題歌が多いと
思いますが、僕が何度も聴くうちに、なんて言っているんだろうと音楽や歌詞を意識しはじめたのは、「クレヨンしんちゃん」の楽曲でしたし、僕の原点のひとつになっていると思います。しんちゃんのお父さんとは、出身が同じ秋田なので、もしかしたらシンパシーを感じていたのかもしれません(笑)。今回は、映画の情景やしんちゃんと宇宙人・シリリの掛け合いを想像しながら、皆で口ずさんでもらえたらと思い、精一杯作りました。映画と共に楽曲を楽しんでいただけたら嬉しいです」とコメントしている。

『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』は4月15日(土)ロードショー。

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017

<関連サイト>
矢口真里、34歳なりたてほやほやのセクシービーム披露!
http://www.entameplex.com/archives/34341

星野源「恋」リリース後初のワンマンライブは大盛況!
http://www.entameplex.com/archives/34313

小島瑠璃子、大荒れの芸能ゴシップへの恐れ告白
http://www.entameplex.com/archives/34287