Entame Plex-エンタメプレックス-

矢口真里「ヤンキーな部分をお披露目しちゃいました」


5月23日、
AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで『矢口真里の火曜The NIGHT』が放送された。
同番組は、タレントの矢口真里がお笑い芸人・元巨匠の岡野陽一と繰り広げる2時間生放送のトークバラエティ。

オープニングトークにて、矢口はネットニュースでも盛り上がっていた「カラオケで説教された直後にモーニング娘。の楽曲が流れたら振付を披露できるのか?」というドッキリ企画の話題に言及。「某番組のドッキリ企画に思いっきり引っかかりまして……しかも私がハワイにいる時にオンエアされていたんですけど、ネットニュースで話題になっていて、私が凹んでいるんじゃないかと心配したファンの方々が “大丈夫ですか!?”って、私のSNSにコメントがたくさん来て(笑)」と、その時の様子や心境を語りはじめた。「ガチですよ、あれ。ドッキリ企画だと全くわからなかった。ドッキリ企画って肌で感じる時がたまにあるんですよ。よくわからないところに紙袋があったり、思いっきりカメラが見えちゃってるとか。でも今回、カメラの“カ”の字も無かった。その某番組スタッフさんが、仕掛けるのが本当に上手…! なぎ姉さん(遠野なぎこ) は1ヶ月くらい前から打ち合わせしていたらしくて、“ほんとに嫌だったのー!”って言われて。私よりもなぎ姉さんのがキツかっただろうなと思って」と、仕掛け人だった女優・遠野の心情を察するコメントも。

さらに矢口は「(なぎ姉さんが)説教する理由が思いつかなかったので、そういう状況に持って行くために結構無理やりな話の流れがあったんですよ。最初は普通にカラオケしてたんですけど、途中から、姉さんすごい飲んでるんですよ、10杯くらい。緊張で飲まないと絶対にそのセリフが言えないって思ってたらしいんですよ。そんなこともわからず、私は言い返して号泣して。話題になっただけありがたいですけど。 “私のために1コーナーいただけるなんてありがたい”という気持ちしかないです。私のヤンキーな部分をお披露目しちゃいましたけど」と、笑いながら振り返りった。

また、この番組の前に放送されている『スリルな夜!』からリレーされた「胸の悩みは?」という質問に対し、矢口は「最近太ったっていうのもあるんですけど、(胸が)すごい大きくなったんですよ! 小さいサイズ(のブラジャー)を付けると胸って形悪くなっちゃうんですって。今、(サイズが合う)下着を5枚くらいで回してるので、洗濯が大変なんです。もっと下着を買わないと…」と、ブラジャー不足に悩んでいると回答した。

©AbemaTV

<関連サイト>
“ひかり”はブスが多い!? ウーマン村本が持論語る
http://www.entameplex.com/archives/36760

バカリズム「我慢している女性に…」自ら性癖を告白!?
http://www.entameplex.com/archives/36709

夢アド京佳「今世紀最高のおっぱい!」と読者絶賛
http://www.entameplex.com/archives/36689